読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース】サタンゲーと言われているシャドウバースで最強格のデッキは修正必須なのか。というかナーフって何?【シャドウバース攻略日記28】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160717154352p:plain

最近さまざまな声が大きくなってきたシャドウバース事情。

 

今日もネットサーフィンをしているとサタンゲーという言葉が目に留まりました。

実は、8月のアップデートで大型が来るという情報から中々に議論を呼んでいるらしく、それがナーフというものでした。元々ナーフという言葉もTCGではよく使う単語でこれ初見では分からない言葉だなぁと思いつつ調べてみると弱体化の意味だそうです。

 

と言いつつも、ネットの意見ではナーフは雑魚の象徴なんていう言葉が行きかってる中であまり口を出したくは無いので今回は気ままにサタンゲーとか1強になりつつあるのかを少しずつ考えていこうと思います。

あ、ちなみに勝手に最強格にしているだけなのでその点は注意を(汗)

 

■ サタンは本当に多いのか?という以前に気になること。

 

最近のランクマッチでは、サタンが本当に多くなったと言う意見をよく効きます。そういえば見るようになったなぁと確かに思いますね。ただ、このサタンの強さというのも元はPP10で発動するパワーカードなので本当は各種リーダーでそういうカードが泣ければならないという結論に至る気がします。

 

例えば、サタンも元々はニュートラルで誰もが使える汎用性高いカードとして登場してますし冥府エルフも実際はニュートラルのカード。

 

個人的にはこのニュートラルの強さについて議論したほうがいい気もしますし、汎用性高いカードがフィッシャーであるというゲーム性であればナーフも必要なく、この汎用性を如何に引けて如何に場に出せるカードを多く持っているのかというリーダーがただ強いだけになります。現状冥府ではエルフやウィッチ。そしてネクロの話は聞きますが、それ以外のデッキではあまり聞きませんでした。

f:id:hukusyunyu:20160717154552p:plain

 

ドラゴンで採用されるサタンも実質は黄金竜の棲家などのドローソースを持っていることも挙げられているらしく、ドラゴンデッキのマナ加速も合わせて最速でサタンを出す!というのが定番なデッキがいまや主流になりつつある模様。

 

 

特にアグロがいなくてミッドレンジが多くなったので追いつけなくなったか、サタンと言うパワーカードに押しつぶされている場合があるようです。

 

元々8マナでのモルディカイや、10マナでのサタンの対処で一番優れているのは即効での対処かリーダーへの疾風追い込みくらいで、普通のコンセプトが薄いデッキでは返り討ちに会うのは仕方が無いと言えます。

となると弱体化の声が大きいのは仕方が無いことかもしれませんね。

f:id:hukusyunyu:20160720141055p:plain

 

 

■ 実際カードプールが少ないのが悪い!!

 

じゃあこのゲーム自体で弱体化が必要なのか?という部分ではあまりそうは思ってなくて言わば今の段階ではカードプールが少ないだけというだけのような気がします。

なんと言ってもまだリリースして日が無いゲームですから、はっきり言えばそこまで狂的な環境ではないでしょう。元々最初はアグロが強くて超越がつよくて・・・を繰り返していく内にいつの間にか出来上がったTCGは多いです。

 

 

元々シャドウバースではカードプールは豊富にある訳ではありません。

 

そしてニュートラルのカードの相性を見る限り今後上位版での使いやすいフォロワーがリーダーで配布される日もあるような気がしますが、今のニュートラルで済ましているほうがなんだかんだで平和な気もします。

 

特にシャドウバースはハースストーンに近いカードゲームですし、はっきり言えば戦略的なカードゲームだとは思うんですよ。

 

しかし、その中でも議論が出来ていると言うことは一方的なワンサイドゲームではないという事な気もします。ただ、他のリーダーコスト10レジェンドと比べても何か強さの比率と言うものは考えたほうが良いのかなぁと思う昨今。

 

でもどうなんだろう。ニュートラルのカードを駆使して戦うデッキがシャドウバースらしさなのかそれとも予想の範囲外だったのか。

ベータベストの効果エラッタで見てみると、ニュートラルのカードはほとんど修正されていません。というよりウィッチでのマーリンなどの上方修正はこのタイミングで行われていました。

 

最近のランクマッチなどは異様に環境がめまぐるしく変わりますが、意外とそれは本当に良環境の証。しかし、デッキによっては守護のバランスなどの高度な情報戦で意外とグルグル環境が回れば良いなぁ・・・と。

ただTCGって元々課金ゲーという側面は忘れてはいけません。なので無課金で組めないという範囲も踏まえると一部の強カードはあるいみナーフして欲しい!と言う意見もあったりするのでしょうね。

 

関連記事

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。