FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース対策】ウルズの強さと最近作ったウルズネクロとウルズドラゴンが面白い!【シャドウバース攻略日記24】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160710030830p:plain

最近遊戯王デュエルマスターズのカードで土日がかなり充実していた日々でした。強からは少しずつ書いていければなぁと思ってました。

いやぁ、このシャドウバースもtcgの一種なのでやってるとなんとなく分かるんですよねー。現実のtcgも面白いので是非!と宣伝しておきます(笑)このブログ見てる人でTCGプレイヤーって多いのかなぁ。どうなんだろ。

 

さて、今回は何を書こうかなぁと思ったのですが、今回はウルズの話題についてです。ウルズといえばこんなデッキを作ってみました。

shadowverse-portal.com

 

このデッキの特徴といえば、ウルズからの再生ですがこのデッキはその再生を最大限に使った死都再生デッキです。このデッキに関してはまだ改造余地はありますが、ネクロマンスの強制発動である墓場を使わずに打点で押し切るというジルニトラの亜種のような変な動きをするデッキです。

f:id:hukusyunyu:20160711163927p:plain

 

このデッキの解説をしつつ、ウルズの強さについて今回は語ろうと思います。

 

■ ウルズの真骨頂は疾走とラストワード!

f:id:hukusyunyu:20160710030830p:plain

変わらぬ過去…定められし宿命…全ては運命の理…。ですが…忘れないで下さい…摂理を超えし者にこそ、奇跡が訪れるのです…。

進化前 3・3

ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。

(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

進化後 5・5

効果なし

 

 

ウルズの利点はファンファーレが発動できないので主に再利用できて意味があるカードが多いという事でしょう。

 

特にラストワードを発動できるカードではベルエンジェルなどがありますが、このフォロワーを破壊すると、1ドローも出来てもう一回ベルエンジェルが破壊されれば1ドロー出来ます。これはネクロマンサーのスカルウィドウでも同じでそのまま攻撃した後にウルズを出せば1ドローも狙えてしまうんですよ!

 

 

疾走では、例えばダークドラグーン・フォルテや、デスタイラントなどにあわせて撃つことでもう一度攻撃する事が出来ます。ただし筆者も勘違いしていましたが、ファンファーレに合わせた効果を継いで出すことは出来ません。ファンファーレ守護とか、ファンファーレ疾走とかもその類に入るようです。

 

また、一方で、ウィッチで超攻撃力が上がっているルーンブレイドモナーの攻撃力を1にする事も出来るので守りに関しても優秀と言えます。意外と狙えるコンボなのでフリーなどで試してみると良いかもしれません。

f:id:hukusyunyu:20160626064342p:plain

 

個人的に先ほど紹介したデッキでは、簡単にC3辺りまで勝ち進んでいます。最近デイリークリアでかなり時間がかかるのであまりランクマッチには参加できないんですよね。さっきもやろうと思ったのですがメンテナンスだったので気楽に待とうと思います。

 

■ ウルズを活用したデッキの1例。 

 

地獄の解放者を使いウルズで増やしていきます。地獄の解放者はラストワードで4・4という能力の高いリッチを出すことが出来ますが、ウルズで破壊すると解放者は残ったままリッチが出てきます。この点はモルディカイのような使い方かもしれませんが、モルディカイのコストが8なので即座にリッチを出すことも出来ません。

こういう場合では解放者からのウルズの方が早かったりするので4ターン目に解放者。そして5ターン目にウルズと、ソウルコンバーションを打つことによって盤面は3・3と4・4が2体そろうことになります。

 

f:id:hukusyunyu:20160711164013p:plain

進化前 1・1

ラストワード リッチ1体を出す。

進化後 3・3

ラストワード リッチ1体を出す。

 

また、ウルズは他の場活用でアグロの体力1を狙いネクロエレメンタラーのラストワード効果を使用します。ネクロエレメンタラーは、ラストワード効果で相手のフォロワーに1ダメージを与えます。ウルズで破壊すれば全体に1ダメージを与えつつ後続のオースレスナイトやフェアリーを出させなくするというコンボも狙えたり。

意外とコンボがあるのでラストワード中心ではなかなかに面白いデッキだと思います。

f:id:hukusyunyu:20160711165741p:plain

 

また、ウルズはコストが4なので様々なカードとコンボする事が出来ます。フォルテウルズは実際コスト6なので、6+4で動かせるのがやっぱり魅力的なのでしょう。

ネクロではウルズの効果は非常に使えます。またコンボっぽい動きなのでネクロに飽きてきたなぁという人にはぜひ試してほしいですね!

ラピットネクロマンサーなどで自発的に相手に2ダメージを与えるのも中々に良いですよ?

f:id:hukusyunyu:20160624044836p:plain

 

関連記事

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。