FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース】ビショップデッキは遅いけど上手く決めれば面白いデッキでした。無課金で・・・組める?【シャドウバース攻略日記11】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



ビショップと言えば、最初最弱とか最強とか良く分からない立ち位置に光臨していたリーダーですが、実は筆者が一番最初にデッキを組んで勝利したのはビショップでした。

 

筆者は言わば最初大型を出したくて、尚且つドラゴン以外で何か無いかなと思ったらこのリーダーになりましたが、個人的には中々に面白いなぁと思うデッキです。しかし、カウントダウンは言わば速攻に弱くこの点をなんとかしないときつかったりします。

 

f:id:hukusyunyu:20160627153718p:plain

 

最近デッキで他の方の格安デッキを見てても筆者のデッキのコストの低さには非常に困惑することが多いです。


なんせ4000とか5000とかでわざと作って回せるのか確かめてます。ただ、感覚的に恐らく上位では勝てないと言っても良いでしょう。しかし無課金でもゴールドレアは手にはいりますし何だかんだで楽しめるゲームの筈です。


でも、上位なら上位なりにデッキを組む必要がありそうですね( ;´・ω・`)

 

 

現在リセマラしつつすべてのキャラを回して感触を確かめているんですが、ビショップでは結局イリスデッキの核になるカードが殆ど


ストーリー入手


であり無課金でもやさしい仕様になってると思います。

 

ただーし、かなり有用な鉄槌の僧侶はストーリー6章と中々に面倒くさい位置にいるのでその点は注意(笑)


これに関してはキャラごとに6章までのストーリークリア方法でも書いていこうと思いますが、まず6章までって長いですよ!

f:id:hukusyunyu:20160627154718p:plainf:id:hukusyunyu:20160627154401p:plain

 

と言いつつも、ビショップデッキで勝てないとかどういう面白みがあるのかを徹底的に語ってみることにします。

 

イリスのストーリー

街外れの大聖堂で司祭を務めている女性。
世界の過酷さを憂い、人々が救われることを常に願っている心優しい司祭である。
しかし、ある儀式に失敗し、イリスは記憶を失ってしまう。

■ いわば詠唱付きのスペルカードと思えばカッコいい!

カウントダウンは言わば、詠唱つきの大型を出す魔法です。


詠唱付きなので時間がかかりますがその分出せば強力。言わばビショップはターンを代償にしているデッキというわけなんです。これにターン数を減少させるフォロワーも多数収録されています。

 

また、回復が多いのもビショップの特徴でライフを3回復したりフォロワーを回復させたりと実はシャドウバースでは珍しいヒット&アウェイのような攻撃が出来たりするんですよね。


ヴァンパイアでもドレインという手段がありますが、こちらは即座に回復できるというファンファーレ効果(場に出たとき)が多いので案外回復するのも簡単。

f:id:hukusyunyu:20160627155742p:plain

 

ですが、カウントダウン等での補助を踏まえると無課金と課金ではかなりの差があるかもしれません。

すこし、調べて回してますがカウントダウンのダウンのタイミングとかはゴールドレアが多くて難しいですね。現在回しててかなり大変だと気づきました。


今後序盤から終盤までの回しかたを考察していきたいと思います。


(現在考察中です・・・。)

 

関連記事
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。