読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース】最強の一角!ドラゴンデッキの対策と無課金で作りやすいデッキ”ローウェンに死角無し”!【シャドウバース攻略日記7】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160625054149p:plain

もうなんだかんだでリセマラしつつ全てのリーダーで遊びましたが、ドラゴンデッキが一番安定していました。この点は最初アリサのエルフデッキ使ってからだとえげつないほど感じますね。

 

元々最初ドラゴンを使っていたのですが、ネットでのテンプレとは全く違うようですが、これで筆者はとりあえずD1まで遊んでました。

マナ生成はダークドラグーン・フォルテを入れても7000ちょいと意外と簡単に作れる無課金専用ドラゴンデッキを作ってみたんですがこれが中々に面白くてですね。

shadowverse-portal.com

 

じゃあなんでドラゴンはWIKIでもおすすめと言われるのかその理由が分かったので書いていく事にします。

 

 

・現在無課金でも組める部分がどこまでなのか調べています。何か組めそうなデッキがあればコメントいただけると幸いです。一度回してみようと思います。

【シャドウバース】最強デッキは一体どれ?無課金でも組めそうなデッキはあるのか考察する。【シャドウバース攻略日記3】

 ■ 対策はとりあえず押し切られる事。

初心者な筆者が遊んでいる際には、まず速攻には非常に弱かったです。またコントロール色のデッキにも弱かったのですが理由は恐らく単体でもカウンターにはとことん弱い為でしょう。

 

例えば、序盤で先にエリカデッキであるロイヤルデッキで遊んできたときはこの竜の託宣とファイアー・リザードの運用で上手いか下手かが分かります。

f:id:hukusyunyu:20160625060925p:plainf:id:hukusyunyu:20160625060650p:plain

 

ロイヤルデッキで託宣を打ってきたら序盤ではラッキーなレベルで一気に打点を打ち込む前に除去が来ないのでまず勝てない。

そして、リザードに関しても疾風の1/1には弱いため単体で返されてしまいます。特にわがままプリンセスなどからクイック・ブレーダーで終わる部分もあるので本当にこの2枚の使い方で負けるなぁと思う事もしばしばあったりしました。あくまでも個人的な感想なんですけど。

 

 

またコントロールは大型の弱点として出す代償とアドが噛み合ってないから。

剣豪やスノーマンに変えられたりと良い思い出がありませんでした(笑)

初心者が回しやすいようなコントロールアグロドラゴンデッキというのを作ったのでこれに関してはまたのちほど。

■ 守護もちと速攻にはやっぱり弱い。

ダークドラグーン・フォルテに関しての速攻もですが基本1・1交換に持っていく大型が多いので逆に言えばネクロマンサーの深淵への誘いやスノーマンに変える雪の女王などの変換にはとことん弱いです。

 

f:id:hukusyunyu:20160626045641p:plainf:id:hukusyunyu:20160626045645p:plain

 

またキーワードとして攻略WIKIにもあるようにドラゴンウォーリアは3打点を与えますが、この3打点はお気づきのとおり速攻ドラゴンでのキーカードであるダークドラグーン・フォルテの進化フォロワーを消し去れる効果を進化で持っています。

 

それまでに勝負を決しれない場合は守護で守りきり、EP(進化)を渋ってるのがビギナークラスから既に多かった印象です。

f:id:hukusyunyu:20160626045811p:plain

 

意外とコントロール系で一枚を確実に除去し、フォルテの打点を耐え切れるライフを残しておく事で勝率はぐっと上がるでしょう。

その為には、守護の的確な配置とフォロワーの簡易的な除去は本当に重要です。

 

■ しかし、覚醒でカード単体の性能が強いため強い!!

 

しかしランクマッチ最初のデッキで最強なのはドラゴンデッキです。理由は、即効とは違い守護やカウンターを利用しつつ覚醒までの時間まで耐え切れ易いから。

 

というか課金バランスが低いから戦いやすいのです。それだけ(笑)

 

元々、復讐のネクロマンサーよりも覚醒はターン数なので速攻相手ではデメリットに近いものですが、覚醒までの5・6ターンで勝負が決まるのは殆ど速攻よりのデッキが多く、ミッドレンジやコントロールでは1枚のカードが強いままのボーナスで勝負に出れます。これがドラゴンデッキの強みです。 

覚醒まででは、PP7までですがここまでの道のりは案外速かったりするので、実際プレイしてみると速攻以外は殆ど覚醒したりします。

 

■ ドラゴンで勝てないよ!という人へ。

 

たぶんですが、ドラゴンデッキではファッテイなカード(コストが重い)故にアドバンテージを取れるようなカードは少ないのであまり強さを感じない!という場面も増えるはずです。

 

それは確実にアドを取るのが戦闘などのレース展開という事。

f:id:hukusyunyu:20160625060650p:plain

ファイアーリザードは言わば生きる1ダメージの魔法。使いこなせば強いです。

 

 

なので序盤での1コストを量産してしまえばそれをコントロールで除去されてしまい後半の手札まで持たせられなくなってしまいます。残念な部分はここで初心者さんはある程度出した後に

 

「やった!ダークドラグーン・フォルテで勝てる!」

 

という場面で相手の除去を喰らってしまい・・・残りの手札では待つしかないというジリ貧な戦いが待ってると思うのでステータスが大きいからなんていわずに堅実に序盤から作戦を作っておきましょう。

 

竜の託宣を序盤でなぜ使うのか?という部分から考えていけばおのずと上手くなっていきます。目指せ脱初心者!!

f:id:hukusyunyu:20160625060925p:plain

効果

自分のPP最大値を+1する。

このカードをプレイするとき既に覚醒 状態なら、カードを1枚引く。

 

 

 

ただ適当に遊ぶと手札が枯渇します(笑)

デュエルマスターズなどの赤速攻で手札枯渇するアレそのものって感じですね(笑)

 

後は守護をどかせるカードの打点調整をちゃんと行いましょう。

f:id:hukusyunyu:20160625055450p:plain

疾風もちの海剣竜。こういった疾風で相手のライフを削れるかを狙おうとも守護に邪魔されたりします。

■  TCG並みにインフレすれば弱くなるデッキだと思う。

f:id:hukusyunyu:20160625060127p:plain

もしかしたら、今後のインフレを考えるとドラゴンデッキは弱くなると思いました。

 

というのもTCGでは速攻に近くなるものが多く、覚醒はターン数ゆえの問題なので確実に遅くなるときがある為です。

 

が、恐らくスマホゲーではそんな事は無いので結局強い!といえるデッキになってしまいますね!

 

筆者が作ったドラゴンデッキも実際シルバーあたりまでで作ってるデッキなので安いし、戦いやすいデッキに仕上がっています。なので初心者にはオススメしたいですが、レジェンドレアを引ければコッチを作るのもオススメかと思いました。

 

 全然勝てないなぁと思ったら是非使ってみてください!

 

それではノシ

 

関連記事

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。