読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ポケモンGO】ポケモンを強くするための“ほしのすな”と“アメ”の集め方はコレ!効率よくポケモンを育てるには最終的にポケモンをたくさん捕まえてこよう!【ポケモンGO攻略日記3】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



ポケモンGOでは、今後ポケモンの対戦とかも追加されるかも知れない・・・!?という期待も含めて重要なのはポケモンの育成で重要な“ほしのすな”と“アメ”だと思います。この“ほしのすな”と“アメ”は実際のところ課金でも補うのはちょっと大変で、尚且つ効率よく?と言われても???という人もいるでしょう。

 

という訳で今回はポケモンGOで育成するのはどうすれば?という問題をちょっと解決してみようと思います。

■ その前に“ほしのすな”と“アメ”って一体何!?

ポケモンGOではCPという戦闘数値があって、その数値を上げるためにはランダムで出るポケモンでの差を埋めるためにもこのアメなどを集めていかなければなりません。

 

ほしのすなって一体何?

 

このほしのすなは、ポケモンの強化に絶対必要で全てのポケモンに対して使うことになるもの。言わば強化するときのお金という役割になっています。

 

なので、強化するポケモンが強ければ強くなるほど必要なほしのすなの量は増えていき一回400で済む強化も最終的には1000必要だったりする事になってしまいます。なので、入手量が100だったりするほしのすなを強化時に使っていれば自然となくなっていくので使う際には出来る限り考えたほうが良いかなぁと思いました。

 

特にポケモンGOでは、いきなりCPが高いポケモンも一気に出てきたりもしますし案外ゆっくり育てていくのがベストですね。

ポケモンをゲットした際には100くらいしか入手できず、この部分が最大のネックになっています。

f:id:hukusyunyu:20160722120233p:plain


アメって実際どう使うの?

 

アメは言わば固有のポケモンに必要なアイテムで、強化や進化にはさきほどのほしのすなに加えて、同じポケモンのアメが必要になってきます。

ただ、進化ポケモンも一緒に扱われるのでその点はご安心ください(例えばピジョンを進化させる時にはポッポのアメで大丈夫ですし、ピジョンを捕まえてもそのままポッポのアメになっています。)

 

実際アメに関しては後述する方法でなんとか問題は回避できるのですが一番の問題ハレアなポケモンの場合です。

ミニリュウとか、ストライクとかの珍しいポケモンに関してはアメを入手するのもかなり苦労すると思われるのでこの点は根気よく行きましょう(笑)

 

■ ポケモンを強くするための“ほしのすな”と“アメ”の集め方はコレ!

アメとかの入手法は結局のところポケモンの捕獲時やタマゴ孵化時などに限られてしまいますから最終的にポケモンを大量にゲットすることが大事なのです。

 

またアメに関してはポケモン詳細画面を下に下げてくと、博士に送るという事が出来るのでまだ補充が出来ますがこっちではほしのすなをゲットできないので最終的にポケモンを乱獲するのが一番だと言う結論になってしまいました。

 

進化の際には結局ポケモンのアメが非常に大事で進化させるのに50個も必要だったりするこのゲームではとりあえずコダックを50匹つかまえてくればいいんじゃー!という感が満載!でも進化後もどこかで出るのでそれを狙うのは本当にアリな手段だと思います。

 

 

そしてポケモンを乱獲すれば、トレーナーレベルも上がるので一石二鳥!!

f:id:hukusyunyu:20160722231202p:plain

 

次回というかこのまま続きを書きますが。

筆者実践してきました。

とりあえずポケモン100匹捕まえてきます。

 

まい達の旅はまだまだ・・・つづく!!

 

関連記事

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。