FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ポケモンGO攻略情報まとめ】とりあえず、便利な事と、筆者のポケモンレポートをまとめてました。【ポケモンGO攻略ブログメモ】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160718013918p:plain

うおおお!かっこいい!エンブレムだー!

なんかポケモンGOが巷で人気じゃないですか。最近は妖怪ウォッチ3の話題を一気に持っていった感じがします。

 

そして何故か自転車スマホケースなどがポケモンGOで調べて出るようになりました。周辺機器に関しても一度は取り上げようとは思いますが、なかなかに周辺機器もピックアップしたほうがいいのかもしれません。

 

 

この点も踏まえて見てみても日本でのリリースは待ち遠しいもの。しかし、日本なんてリリースが来るのは当分先でしょうという懸念もあります。もともと日本ではあまり歩きスマホとかそういう問題もあるので出来ないという気持ちは分かりますが・・・。

 

そんな中で海外ではプレイ出来るのだからある程度情報は眠っているはず!という事で、ポケモンGOで重要な情報と海外で出ている情報をとりあえずまとめておくことに。

 

これでスタートダッシュでポケモンマスターだぜ!!

 

日本のリリース的に頑張ってもスロースタートだけどね(涙)

 

 

意外と情報はあっているか分からない部分も多いので間違ってたりしたらコメントいただけるとありがたいです。

 

■ 1 基本的な内容と注意事項みたいなの。

最初に言っておきたいのは歩きスマホはやめたほうが良いよ!という事です。これに関しては最初に言っておこうと思います。

 

ポケモンGOでは、初代ポケモンを主題にした151匹のモンスターが登場するらしくリアルで歩いてポケモンモンスターボールで捕まえるという仕様になっています。今までのゲームとは違い、ポケモンは歩いてゲットするみたいなのでちょっとした外出や旅行先でもやってみると違うポケモンがいるかも?という感じですね。

おそらく川では川でしかいないポケモンとかがいるのでしょうけど川でポケモンGOやるならとりあえず溺れないように注意してください!

 

ちなみに最初スマホゲーではよくあるクラス分類ですが、ポケモンGOでも同じように3種類あるらしいみたいですね。レベル5になったらチーム色を選ぶらしいですが、黄・青・赤と3つから選ぶらしいです。

f:id:hukusyunyu:20160717230806p:plain

海外版でのスタートは最初始めるときにニックネームやカラーエンブレムを決める事があるらしく、このカラーで所属するかで決めるらしいですね。

 

 

名前があるらしいのですが、色はおそらくサンダー・ファイヤー・フリーザーをモチーフにしてある感がありますね。なんかカッコイイものが多いのですが青にしようかなぁと思います!

 

■ 2 .御三家ポケモンの3匹と裏技情報。

最初の段階では3匹のポケモンを選ぶというのが定番ですがポケモンGOでも同じなようです。

 

ヒトカゲゼニガメフシギダネらしいのですが、ピカチュウがゲットできるという裏技も存在するらしくその方法はとりあえず歩くというもの。ピカチュウはいちおうゲット出来るらしいですが、ピカチュウバージョンで始めるぜ!という意気込みのある人は狙ってみるといいかもしれません。

 

 

 ピカチュウを出す手順
1:3匹を選ぶ画面で誰も捕まえない
2:50mほど移動し、3匹を新しく出現させる
3:2を4回ほど繰り返す

https://pokemongo.gamewith.jp/article/show/34384

 

 

そう聞くと非常に懐かしいと思う反面、初代ピカチュウバージョンのことをちゃんと考えてる仕様になってるのはなかなかに良いと思います。ただ、ポケモンの出る場所にはルールがあってヒトカゲは気温の高い場所とかで出るらしく、ゼニガメは水の多いところで出そうなので、151匹集めるなら積極的に周りに無い地形を選ぶのが良いかも?

 

日本で気温の高い場所ってどこだろう?高知県 江川崎 とかが観測では41度を記録していますが、案外気温が高い夏がチャンス!?

実際どうなるかは試してみないと分からないですね。

 

■ 3 モンスターボールは課金商品!だけど買わなくてもなんとかなる!

 

リアルで画面をスワイプしてモンスターボールを投げるというシステム。このモンスターボールは課金で入手することが出来ますがポケストップという場所でもモンスターボールをゲットすることが出来るようになります。

 

このポケストップの場所が日本ではまだ不明ですが、5分置きにモンスターボールが出てくる仕様らしくてそう考えると中々にポケストップの場所ですべてが決まりそう。もしイオンモールの中とかだったら、カードゲームしつつ貯めておくのですが・・・w

これに関してはどこにあるのかでかなり利便性が変わりますね。日本だとどこだろう・・・・。

 

ちなみに海外と日本では課金の価格がかわりそうな予感もあるので案外油断できない(笑)

 

■ 個人的に持っておきたいグッズなどなど。

そうなってくると思って先にグッズを考えておくことにしました。

個人的に欲しいものは携帯用バッテリーとかの必需品です。歩きスマホはだめですが、携帯のバッテリーは必要不可欠かなぁと思ってます。特に何時間も歩くのは良いのですが外が明るいと画面も最大で明るくしないと見えないんですよね。

この部分だけはちゃんと買ってから頑張りたいところ。

 

 

ただ、日本のマナー的にポケモンGOって難しい感じがします。好きなところにポケモンがいるというだけで土足で土地に入るというのもなんだかんだで怖いことなのでちゃんとしたマナーが出来てから日本ではリリースする感じでしょうね。

さて、リリースされるのはいつの日やら・・・。

とりあえずピカチュウを捕まえる裏技は覚えておきたいのでメモしておきました。

 

■ 筆者のポケモンレポートシリーズ。

mainikki.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 


ポケットモンスター サン


ポケットモンスター ムーン

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。