読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース】リセマラ・課金する前に無課金でも出来る勝てないデッキを改造する基本テクニック。【シャドウバース攻略日記4】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160624015444p:plain

 

という訳で意外とこのゲームのコツと言うかやり方がわかって来たので少し考えることにします。

 

効率的に考えるとどうしても難しいのがカードの種類ですが、この点はやっていくうちに理解できると思うので本当の意味であるリセマラの区分についてちょっと考えてみようと思いました。

 

 

シャドウバースには言わば頑張ればレジェンドカードをゲットできるシステムがあるので、課金を思いっきりすればなんだかんだで殆ど揃います。

 

これに関しては間違いは無いのですがそれまでに非常に長い道のりをこなさなければなりません。

 

 

特に無課金ではこの完全なるデッキを作るのにかなりの時間を費やすのは眼に見えていて、ある程度少しだけ遊んでたいなぁという人には課金をする前にちょっと考えたい部分はあるのです。

 

■ リセマラと大事な分解の話。

 

とりあえず様々なところで話題になっているリセマラですが、無課金でやるならレッドエーテルの使い道に関して考えなければなりません。

 

無課金で遊ぶならこの事はちゃんと考えておきたいのですが、デッキを作る際にはゴールドレアで800レジェンドレアに至っては3500と馬鹿にならないエーテルが必要になるんです。ちなみに初期で持ってたエーテルは400ちょっと。

 

そして、ストーリー報酬の序盤では20。頑張ってもレジェンドレアは量産できないという事ですね。

 

なので、好きなレジェンドレアがでたらそこで止めるのが良いんですがこういうカードゲームには 分解という手段があり出来る限りここを粘るだけでかなり運用しやすくなります。

 

分解とは、今もっているカードを消してその分の数値のレッドエーテルを入手することが出来ます。言わば、あまったカードを活用できる手段なのですが、このゲームでのカードは使える種類がある為強制的に混ぜることが出来ません。

 

この点は、TCGプレイヤー的に言うとヴァンガードのクランの様にまったくそれ以外のカードを入れられないのでレジェンドが二枚出てても出せないなんて事もあるんですよ。これはルール的なものなのであきらめましょう。

 

 

[rakuten:papyrus-two:10007444:detail]

 

しかし、裏を返せばいらないカードをそのまま分解してしまう事も出来てしまいます。

 

分解したいカードとコツはこちらから

(現在製作中。)

 

そしてこのシャドウバースには、レアリティに加えプレミアムレアという光ったりアニメーションになっているカードがあり、分解の数値も増えているのでこれを優先的に分解すれば一気にレッドエーテルが収穫できると言うわけです。

 

プレミアムレアのレジェンドレア分解は2500とゴールドレア四枚分。

これならレジェンドレアと合わせて主要なデッキは作れそうですよね。

 

■ デッキを1つだけにするのか。それとも出てきたカードで満足するのか。

 

ただ、無課金で全てを平等にデッキを作るのか。それとも1つのデッキを完全に仕上げるのか。これがシャドウバースにおいて考える課金要素だと思いました。この部分が決まらないまま課金をしてると出てくるまで課金してしまうので今回は生成で出せる事を紹介しておきます。

 

 

特に無課金ではかなり大切な事なのでキャラごとの特性を活かしつつ回しやすいのを見るのも良いですし、2500レッドエーテルで作れるエリカロイヤル速攻デッキも面白い。

 

という部分ではエンジョイ勢では好きなキャラを選んでから1つのデッキに絞って強化すると言うのも面白いですね。レジェンドレアがリセマラで2枚出ればそれだけでゴールドレア1まいに変化させる事も出来ますし、なんだかんだでかなり器用にデッキがまとめられる事だってあるんですが、デイリーなどではかなり難しい結果になるのでやりすぎも注意。

 

特にリセマラの間に、デッキの各種特性を理解しておけば中々に楽しめるゲームになると思いますよ!

 

それではノシ

関連記事

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。