読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ポケモンGO】初心者には絶対に覚えておきたいジムバトルの攻略法まとめ!ポケモンのタイプ別相性と弱点とか以前に戦いは数だよ兄貴!【ポケモンGO攻略日記8】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



どうもこんにちは。ブロガーまいです。

今日もなんだかんだで雨に打たれながらのポケモンGOを楽しんでいます。あまごい状態での期待をしたのですが天候はまったく関係なかったようでした・・・残念。

今回はとりあえずジムバトルについて書こうと思うのですが、せっかくなのでメモというより初心者がえっ!?と勘違いしそうな事を書こうと思います。

 

  1. ・ジムバトルをやって何が得なのか。
  2. ・弱点属性と本当に関係ある数で攻めるお話。
  3. ・ジムで遊ぶときの技の選択について。

 

とか今回は書ければ良いなぁと思います。そういえば、今回ジムに挑むときに気づいたのですが、ジムの周りにスマホで待ってる人がいてると高確率でGOやってる!?と思うのは私だけでしょうか(笑)

 

 

■ ジムバトルでは、何をすれば良いって?そりゃあもちろん戦うのさ!

f:id:hukusyunyu:20160726001142p:plain

 

mainikki.hatenadiary.jp

 

前回も挑戦していましたが、ジムバトルでは各種陣営での戦いに加えて防衛や攻めなどの戦うというのが基本コンセプトなゲームでもあります。

ポケモンGOでは前回の記事では敵陣営のジムがあれば攻撃し、無所属のジムを自分のジムにしてしまい防衛するとそのまま色が変わり成功すれば無課金でもポケコインが手に入るという夢の仕様なのですが、同陣営の強化という選択肢もあることに触れていませんでした。

 

というのも筆者の場合はこのジムの配置はトレーナーレベルが10辺りでは確実にきついのがわかっているためです。というのも

 

・ジムにポケモンを配置するとそのときそのポケモンは使えない。・・・戦力の低下

・ジムに置いたポケモンはそのままひんしで送られてくる ・・・ 傷薬の無駄遣い

 

となるためです。この状況を防ぐためにはいかにジムをトレーニングし同盟のポケモンの配置で強いポケモンを置けるのかが鍵になってきます。

 

f:id:hukusyunyu:20160727130717p:plain

右下のグローブマークでレッツ!強化!誰か置いてくれる事を期待して・・・!地味に今回名前を正直に言ったのは名前がブロガーまいだから(笑)

 

これが実際のところ運で、強いポケモンを置く人もいればせっかくだから私はこのキャタピーを置くぜ!(CP10)を置かれてしまうとせっかく強化したのに・・・という残念感がでる事もしばしば。

という時に自分のポケモンを置こうとすると、さらに自分の戦力が下がっちゃうんですよね。なのでできる限りポケモンGOのプレイ時には、ジムに攻めるのかとジムを守るのかに戦力をどちらに割くか考えたほうが良いんじゃないかなぁと思いました。

 

 

ちなみに、相手のジムバトルで設置されたポケモンを倒し続けると、新たにポケモンを設置できるような無地の場所になります。

 

この時に自分のポケモンをそのまま配置し、ジムを作って21時間防衛に成功(要するに他のプレイヤーに名声を下げられないままだということ)するとポケコインを入手することも出来るらしい!!これは大きいですよ!!頑張る気が出てきた!ただ、やられたら瀕死のままで自分のところに護送させるらしいのでなんか切ない気も(笑)

 

 

というように長時間の防衛をするという事は=相手は6体で攻めてくることを意味します。これがきついのかどうかを考えてみてから配置をすると良いかも??

 

弱点属性と本当に関係ある数で攻めるお話。

昔とある兵士は言いました。戦いは数なのだよ!と。

f:id:hukusyunyu:20160727130124p:plain

相手がいかにこっちより強くても、CPU相手な上にこちらは数で攻めることができるのがこのゲームの良さでしょう。

 

ポケモンGOでは敵陣営が完全に育ってない場合のジムでは2体や3体の為そのまま数で押し切ることもあります。

これはジムバトル最大の特徴で相手が1人でもこっちは6人で挑むので相手のジムにCPの差が300くらいあっても押し切れることは本当にあるのです。

それに6体も出せるということは、一方的にポケモンを入れ替えて属性を有利なタイプで移動させることも簡単なのでぜひ一度遊んで見ることをおすすめします。ちなみにCPは300前後であればなんとかなりますが、500の差辺りでは攻撃力などの差などに比例してしまい一方的な試合になるかも・・・。

f:id:hukusyunyu:20160726165600p:plain

1体を育てる+のこりの5匹も大事!

 

ただし、属性などの相性も絡むと・・・と言いますが水タイプに水技を打ってもなぜかそのまま通るというシャワーズやヤドランの水タイプ対決など意外と地域によって固定されているタイプがあるのでその点は楽だなぁと思いました。

 

なんとなくタイプの事に関して本家の属性表で見てね!といわれてもなぜか意味不明なエクセルが並んでいてという事になっているので1つずつ見ていこうと思います。

koro-pokemon.com

1.むしポケモンには飛行ポケモンのひこうタイプが弱点!

 

f:id:hukusyunyu:20160727130227p:plain

虫の攻撃はひこうにはいまひとつ!!

 

このむしタイプでのジムは基本モルフォンバタフリーなどのむしやカイロスなどがいると思いますが、この場合はピショットのつばさでうつなどの飛行タイプが弱点です。

 

  1. ・むしはひこうに弱い。
  2. エスパータイプには強く出れる。ただしサブで毒タイプをもってない場合のみ。

 

しかしながら相手もむしタイプ以外に岩タイプの技をサブで抱えていることがあるので注意。また逆にストライクはむし・ひこうなので、電気タイプも相性が良かったり。ストライクは強いのですが、弱点が多いのでメジャー系のタイプのジムに中に入れるとちょっとした不遇さがありますが、エスパーが流行っている際にはむしタイプは光ります。

 

2.みずポケモンには草と電気だー!!

f:id:hukusyunyu:20160722231202p:plain

筆者の近くではメジャーなタイプ。主にヤドランや、シャワーズなどがここに入ります。この場合は電気タイプ・・・つまりサンダースやピカチュウなどの電気タイプを主軸に取れば良いんですが電気タイプは特定の場所にしか出ないという感じになっていてなかなかに難しくなっています。

 

その代わりイーブイをサンダースにすればこのタイプは対策できるのでオススメ。また、案外知られていないというか他のところでは草タイプも弱点!というのが無かったので追記しておこうと思います。

 

これに関してはラフレシアフシギバナなどのポケモンは水タイプには効果が抜群だ!を出せるので狙いたいのですが・・・この初代のポケモンの草タイプは意外と毒タイプが入っていてゴルダックやヤドランのサイコキネシスが非常に怖いんですよね・・・。

という面では電気タイプをオススメです。

 

 

3.じめん・いわ・ほのおタイプについて。

水にも弱く、地面にも弱い炎・・・そして何故か草はジムにいない・・なんていう不遇組。これは初代でも同じことが言えました。

 

f:id:hukusyunyu:20160724145714p:plain

有頂天で舞いあがるブースター。バグ?

 

何故かかなり簡単にまとめられている不遇さをここで取っ払いたいと思います。個人的には地面と岩に関しては中々につらい面がありますが、水以外にも岩には鋼タイプという弱点も持っているのです。

 

これが中々に面倒で、ピジョットなどにはサブで鋼のつばさという技を持っている場合があり意外と油断ができないんですよね。現状サイドンがたくさん確認できる場所にはいないので何とも言えませんが、地面や岩には様々な今後育てておきたい理由がちょっとあります。

 

たとえば岩タイプは今後登場するファイヤー・サンダー・フリーザーに関しては4倍のダメージを与えられると言う事を忘れてはいけません。初代の伝説枠は3鳥と言われていて鳥に対してはかなり強めに出れる分伝説のポケモンが出てき次第活躍するかも知れません。

 

 

またジムに配置すると中々に水を育てていない人には苦労するタイプでもあるので気長に攻めたい人にはオススメ・・・?タケシジムとか、カツラジムとかでは中々に面白そうではありますよね。

 

■ ジムで遊ぶときのわざ2の話。

 

そしてジムを遊んで思ったのが属性で攻める際に技のスパンというものがありましてこれは選別すべき項目ではないのか?と思いました。

ポケモンではタップと長押しで技を選択しするというのがあるのですが、ステータス画面を見てみるとその攻撃の長さとゲージが青い部分で表示されておりDPSなどで意外と本気のバトルではかなり重要な点になっています。これに関しては育てる前に確認したほうがいいなぁと思ったのと中々この部分に触れている人がいなかったので追記してみようと思います。

 

なんせジムバトルに挑むのはある程度育ってからと言いつつもこのわざ2はかなり重要な部分なのでタイプも含めて見たほうが良いと思うんですよー。

 

gamy.jp

 

またわざ2に関してはよける事もできます。ただしものすごくシビアになるので、狙って確実に・・・とはできないかもしれません。

なんだかんだでジムバトルはタップ連打の長押しでも十分楽しめます!!ぜひ遊んで見て配置を楽しんでくださいね!!

f:id:hukusyunyu:20160727130019p:plain

 

 

関連記事

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。