読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【psvita 高評価ゲーム】レビュー等で好評価が多かったpsvitaの人気ゲームソフトをまとめてみる。

おすすめゲームソフト PSVITA

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



 ■ 後継機が来ても遊んでみたい・・・そんな良ゲー評価のゲームをまとめておく事にしました。

 


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

 

最近携帯機の後継機が来ないと噂のPSVITAですが、それなら逆に末永く遊べるんじゃないのか?と思ったハードだなぁと気づく私。だったら今のうちにまとめておこうと思い、好評価なゲームリストを作ってみました。

 

個人的には遊びたいけどゲームをするための積みゲーにはならないようにじっくり買いたいのでそういったゲームをピックアップもしています。

 

ただ普通に作るのは駄目だなぁと思い、今回は高評価が多いゲームをまとめておくことに。売り上げを見るのではなくAmazonなどの好評価が多いゲームを載せていこうと思います。

個人的な意見が多いかもしれませんが今後の更新で載せることもありますのでコメント等でご意見いただければ参考に致します。

 

 

 

■ イースVIII -Lacrimosa of DANA-

 

中古アニメ系CDイースVIII -Lacrimosa of DANA- 初回特典サウンドトラックCD 「イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラックmini」

発売日 2016年7月21日

ジャンル アクションRPG

メーカー 日本ファルコム

PS4でも発売決定。評価はamazonにて4・6でした。  

 

イースと言えば、1980年代のいわばオッサン世代直撃のゲーム日本ファルコムは他にも空の軌跡などを出していて、案外王道と言うかドラクエなどに隠れたマイナーゲーなんじゃないか?と筆者は最初思っていたのですが。ダダハマリしたゲーム会社の1つです。別ゲーですいません。ティータかわいいよティータ。

 

そんな1世代を超えてハマったゲームなのですが、実はボーダフォンなどの携帯アプリ(すでにボーダフォンが懐かしいけど)で遊んでいたゲームで、実は個人的に気になってはいつつも他のゲームに優先度がさらわれていくゲームなのでした・・・。

 

燃えるような赤毛の冒険家・アドルの活躍を描くアクションRPGイース」シリーズ本編の8作目。シリーズ初のW主人公制。永遠に呪われた島「セイレン島」での漂流生活を送るアドルと、彼が見る夢の中で未知の世界を冒険する神秘的な蒼髪の少女・ダーナ。2人は意識を共有し互いに影響を与えながら島の謎を解明していく。

 

このゲームの特徴はコンパクトかつ、軽快なアクションRPGで戦闘では新たにダッシュとジャンプが加わるなど非常に面白そうな雰囲気があるんですよね。特にゲームが下手な人でも遊べる身軽さは良いのですがなんといっても日本ファルコムと言えばBGMの神ゲーを語らないわけにはいかない!!

 

ファルコムゲーって基本BGMがカッコいいんですよね。

何度も言います。

 

曲がカッコいいんだよぉぉぉ!

 

テイルズでいるレジェンディア。WIIIでいうゼノブレイド並みの名曲が多いのが特徴。みんなで決めるゲーム音楽名曲まとめなんかにも上位にランクインすることが多く個人的には音楽だけでも聴く価値は十分にあるんじゃないかと思うゲーム。余裕が出来ればぜひ一度遊んでみたいと思います。

 

 


イースVIII -Lacrimosa of DANA-

■ ペルソナ4 ザ・ゴールデン

 

中古アニメ系CD「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」オリジナル・サウンドトラック

 

発売日: 2012/6/14

ジャンル RPG
メーカー:アトラス

 

9月になれば待望のP5が発売されるこの時期。

ペルソナのゲームはやっぱり根強い人気があるなぁと思います。ペルソナ4って2008年に発売したのか・・・という時代の流れが早いと嘆いてしまいそうですが、新キャラクターとかイベントが追加されているというファン待望のゲームがVITAで発売されてたみたいですね。

 

ペルソナ4はカレンダー形式で進む形式らしく筆者もP3をプレイした事があるんですが、1週1週をどうしようか・・・と悩んだりする事も楽しみの1つでもありました。

 

かなり1日の内容が濃く、日にちが進むたびにストーリーも進むのでかなり吸い込まれていくんですよ。こう僕のなつやすみじゃ無いんですけど、毎日を過ごすことが非常に重要になってきます。

 

どこでどのイベントを進めるのか・・・攻略サイトを見ないと完全にクリア出来ないんじゃないか?という位のスケジュールを組まないといけなかったりするので案外簡単じゃないのと思っちゃ駄目です本当(笑)

 

 

ちなみに初心者にも優しい難易度設定があり、コレに関してもメインストーリーでそういった部分を調整されているのは非常にうれしいです。やりこみとライト勢両方楽しめるようになってるのは良いですね・・・。

 

また、防御力とは関係の無い衣装チェンジが実装されたとamazonレビューであったらしいですが、こういったps2よりも細かい点が修正されているらしく、しかも安さという点ではBEST版も発売されているという神仕様。

ぜひ余裕があれば遊んでみたいなぁと。

 

 


ペルソナ4 ザ・ゴールデン

■ 魔界戦記ディスガイア4 Return

 

中古アニメ系CD魔界戦記ディスガイア4 フーカ&デスコ編はじめました Original maxi single

発売日  2015年4月23日にBEST版発売
シリーズ: 魔界戦記ディスガイアシリーズ
開発元: 日本一ソフトウェア
販売元: 日本一ソフトウェア
プラットフォーム: PlayStation 3PlayStation Vita

 

魔界戦記はいわばやりこみゲーの1つで、ゲームで一番戦闘ダメージが多くて数字を見るのが爽快!という感覚を味わいたいゲームってなんだろうなぁと聞かれたらコレを挙げたい!!って位のやりこみRPGです。

 

シミュレーションRPGではよくある転生や武器強化なのですが、その強化数値が半端なく、モンスターも強いのでストーリークリア後が本当のゲームな事を思い知らされるゲームでしょう。

実際万人が楽しめる!とまでは言わないゲーム性ですが、ディスガイアをプレイした人には非常に驚くであろう好きに難易度を選べるチート屋等の存在やDLC(ダウンロードコンテンツ)の存在など・・・携帯機+快適に遊べる仕様になっているので気楽に遊びやすくなっているのは確か。

 

また、こういうゲームってキャラは強くしたいけどストーリーが面倒・・・と思ったらスキップできるのも非常に便利な点です。どこまで高みを目指せるのか試してもいいですし、近作からはイベントもいつでも見られる様になったりしてるので自分のペースで進められるゲームになりました。特にタイムリープ版は主人公の過去が明らかになったみたいなのでちょっと遊んでみたいですね。

このディスガイアのゲームに関してはVITAで体験版があるので一度試してみて楽しめるのかもわかるのが高評価でした。

 


魔界戦記 ディスガイア 4 Return

■ ガンダムブレイカー

中古アニメ系CDBACK-ON / ニブンノイチ / INFINITY[プラモデル付] TVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」オープニングテーマ

  創壊共闘アクション「ガンダムブレイカー」最新作がPS4に登場

【破壊】迫り来るガンプラを破壊、倒した敵からガンプラパーツを収集
【創造】集めたパーツで自機をカスタマイズ
【共闘】仲間と共に巨大な敵ガンプラを倒そう

 

ガンダムビルドファイターズから吹く追い風とともに登場したガンプラブレイクゲーム。本家ガンプラが夢の対戦!いまだにpvp要素は無いものの、バウンティハンターという俺ガンダムと戦える使用になり夢が広がっています。

 

最初はガンダムのステやバランスが酷かったりと散々だったのですが、3にまでなるとSDガンダムのお供やストーリーが更に充実するなどゲームとしての完成度はかなり高くなりましたね。

 

特にこのゲームはなんと言っても機体のカスタマイズが出来るところ!

 

ガンプラでは数万円かかってしまうであろう事をこのゲームでは一瞬で出来てしまうのは本当に買ってよかった!と思えるほどです。実際筆者もガンブレは遊んでましたが、ドンドンシリーズごとに自由度が増していってる感じがします。

 

HGやMGなどの大きさの違いを利用したりと、様々なカスタマイズがあり公式もそれに伴って公式でカスタマイズを載せるサイトまで作っている位です。

ggame.jp

こういった自分だけの機体を自慢出来るのは良いのですが、逆にガンプラを買うときの指標にも出来たりと元々ガンダムが好きな人には堪らないシステムで出来ています。

ガンダムゲーという部分ではPS4の場合ソフトでは唯一の作品なのでガンダムゲーしたいなぁという人はコッチ。対戦がしたいなぁという人はバトオペやフルブなどがおススメですね。

 

いやぁ、拳法ゲーだわーとか思ってたらまさかのキラー技が増えてました(笑)

 


【PS Vita】ガンダムブレイカー3

■  ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

 

それは、駆け抜けるドラゴンクエスト
国民的RPGとして名を馳せる『ドラゴンクエスト』シリーズ。その血脈を継いだアクションRPGドラゴンクエストヒーローズ』の第2弾が、シリーズ誕生30周年記念タイトルとして登場する。

前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』から世界観が一新され、新たな冒険が描かれる本作。魔物の大軍をなぎ払う爽快バトルや、歴代キャラクターと繰り広げる物語といった魅力的な要素は健在だ。またPS4、PS3、PS Vita間でのクロスプレイやクロスセーブ、最大4人でのマルチプレイなど、システム面でも大幅なパワーアップを遂げている。

 

あのドラクエがVITAでも遊べる!

というよりも無双系に近いアクションRPGとして楽しめる本格的なドラゴンクエストです。

 

ドラクエというRPGがいったいどの様なアクションゲームになっているのかと最初は不安でしたが、無双というよりも戦略的な戦い方や、回避ゲーであったりと難易度はかなり高いように思います。

勿論の事ですが、歴代のドラクエキャラが使えるのと非常に強いキャラばかりなのが

 

 


ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

 

 

 

現在気になったゲームはこんな感じです。今後の更新でいろいろ増やしていこうと思います。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。