読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【DQH2】バトルマスター&賢者になりました!転職条件と意外と難しいクエスト攻略のコツを紹介!【DQH2(ドラゴンクエストヒーローズ2)日記15】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



どうも!皆さんはもうバトルマスターや賢者はもう転職できるようになりましたか?

 

 

筆者はかなり下手くそなので実はバトルマスターを取るのにかなり大変でした(汗)

 

 

 

今回はバトルマスターと賢者の転職に関してのクエストのコツについて色々書いていこうと思います。

 

案外プレイしていると、上手い人は本当に簡単に取っていくプレイヤーが多いですが、私の場合ではかなり苦労するバトルマスター取得条件。

 

特にこれクエスト中に何体倒したか見ないのは辛いですよね。。。

 

■ 上級職に関して転職する方法は?

上級職は今のところ賢者とバトルマスターです。

 

この上級職に上げる際には

 

  1. ・レベルをバトルマスターの場合戦士と武闘家をレベル20まで賢者の場合は魔法使いと僧侶をレベル20まで上げること!!
  2. ストーリーを「虎よ!翼よ!」をクリアするところまで進めること!

 

という条件をこなすと出現します♪

 

しかし、内容はかなりシビアです!

f:id:hukusyunyu:20160606022134p:plain

主人公が単独でとあるフィールドの敵を15分以内に250体倒さないといけないのです!

 

これはかなり厳しくて何も考えずに特攻するとかなり辛い!!

筆者もどうしようかなぁ・・・と考えてましたが攻略できない人向けに攻略記事を書いていこうと思います。

 

■ 意外と難しいなぁ!と感じたときは。

f:id:hukusyunyu:20160606022158p:plain

というわけでここからは攻略編です♪

 

まず、筆者はレベルを30まで上げてるのでなんとも言えませんが

 

 

  1. ・全体攻撃を覚えておく(さみだれ斬りやギガディンなど)
  2. ・武器を一番強いのに変更し、敵が固まっている場所で大技を使う
  3. ・MP回復できる手段を作る&場所に移動する

 

この3つがポイントです。また一応バトルマスターでは峡谷の南が指定ポイントなのでそれも忘れてはいけません(筆者は間違えてました。)

 

まず、250体という数は単体でチマチマ倒していても絶対に間に合わないのでギガディンなどの全体攻撃で攻撃していくことになります。

 

魔法使いや僧侶では、範囲魔法とじゅもんの噛み合いが良いので敵が多い場所ではかなり楽でしたが戦士や格闘のばあいでは単体系が多く遠距離での攻撃ができないジレンマがありますのでギガディンか、遠距離範囲とくぎを持っている武器に変えてしまいましょう。

 

また、250体は中ボスも1としてカウントされるので

完全に大型は無視で構いません(笑)

 

そして雑魚が出てくる場所に目掛けて移動していくことで250体を達成することができます。

 

■ 確実にMP回復ができる体勢を作ろう!!

f:id:hukusyunyu:20160606022146p:plain

おそらくクリアできない場合はMP回復が間に合ってなかったり単純な火力不足。もしくは敵が多く出ない事で時間が間に合わないなどが問題だと思いました。

 

その場合MP回復はこの戦闘は一度離れればMPは全快するので、一度距離をとりながら攻撃するのがおすすめ♪

 

 

特に、この峡谷や魔族の森でも敵がいない場所ではMP枯渇の心配が無いので思いっきり技を打つことができます。

 

 

また、敵が少ないなぁと思ったら今まで戦ってきたフィールドで小部屋になっている所がかなり敵が多くその部屋に大技を打つだけで大抵クリアできるでしょう。

 

 

スキル振りでテンションアップをしやすくして一気に大技を叩き込むなど工夫は沢山できるのでぜひ皆さんも攻略していってください!!

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。