読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ポケモンGO1人称議論】そういえば交換機能って結構やばいんじゃないの?って話。【ポケモンGO攻略日記9】

【ポケモンGO攻略日記】 スマホゲー プレイ日記

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20160727191422p:plain

ポケモンGOではこのゲームって通信交換が今後追加されるとのうわさを聞きました。ですが、スマホゲー交換というのはたいてい嫌な予感しかしないわけです。

 

ナイアンティック社(niantic)のCEOジョン・ハンケ氏の話では。核となる要素という話で盛り上がっていましたが、よくよく考えて見るとポケモン交換(トレーディング)機能を追加するというのはスマホゲーにおいてはかなりの英断をしたとしか言い様がありません。

 

 

ハンケ氏は、「私たちはまずは優先するべきサービス向上と運営のために、とてもハードに働いている」とコメント。トレーディング機能は「いつリリースできるかは、まだ伝えられない」としたものの、「製品に追加すべく、進めている」と述べた。

なお、サービス開始前のベータテストで実装されていたトレーディング機能は、その場での交換に限られていた。ハンケ氏はこれまで、トレーディング機能についてポケモンGOの「核となる要素だ」と話している。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/24/pockemon-trading_n_11173528.html

 

という理由がますスマホゲーに交換があるとバランスを崩壊しかねないからという点なのですがちょっと交換機能がすぐに付くとこんな問題があるよ!というのを少し考えて見ました。

 

■ スマホゲーの交換事情を語る。

 

すべてリセマラが悪いという話なのですが、交換機能というのはスマホ界において非常にまずいことでした。

 

というのもパズドラもモンストですらこの交換機能が付いていないのはリセマラからの理想のパーティを組める事で今まで課金でそれを補うが日々の魔法石でチマチマ稼ぐかのどちらかしかありません。

 

それを交換で補えたら最早課金をするのではなくて交換でそろえれば良いという話になります。そりゃあどんだけレアなゴッドフェスとか獣神祭ですらも5日のスパンより1回のリセットのほうが効率が良いわけで。そんな中で交換なんて出ようものならある意味課金している人にとっては!?となる事は間違いないかと思います。

 

こういったリセマラが主体で成り立っているゲームではリセマラは禁忌と言われるレベルのものでトレードが来ればパズドラはやめますという人も多そう。という感じであまり大手ゲームの中では受け入れなれないものかもしれませんね。

 

■ 一方で交換があるから成り立つゲームもある。

一方でリセマラがある意味禁止に近い形になっているデレステ(アイドルマスターシンデレラガールズ)では、スタドリの交換などのシステムが搭載されていました。これは今までの大会などのレアキャラ等も交換できる仕様でスタドリという仮想アイテムと交換する事やマニーなどの交換でアイドルが交換できるという仕様のもの。

 

これに関してはコレクターが集めるという意味で重要な場合が多く、キャラ自体の強さがほとんど拮抗していてSRなどのキャラクターの存在が重要ゆえにこういう交換が多い場合もあります。

 

例えばSR艦隊や押しキャラによるメンバー調整は数十万というお金をかけてやる人もいますが、なんだかんだでSRキャラを揃えたいですよね。

 

■ ポケモンGOではリセマラは必須では無いけど・・・。

 

という訳で長い間の閑話休題な気がしましたが、ポケモンGOではリセマラが必須では無いけど頑張れば様々なポケモンをゲットできる可能性が増えました。

 

もともとコレクターゲームという立場ではありますが、ポケモンは最初に3匹を選べる&ピカチュウの存在が非常に大きいです。

 

 

リセマラとかアカウントという物が苦痛でなければ歩かなくても頑張ればフシギダネなどを永遠にゲットし続ける事も可能だったり、ピカチュウをそのままライチュウにするのも可能。

 

要するにトレードして博士に送ればアメがゲットできるので何とか強化するのも大丈夫そうです。

 

こちらはいらないポケモンを送れば良いので最悪初代ポケモンのGBでやっていて御三家を通信ケーブルでつないでいらないポッポを送るなんて事も可能なんだろうなぁ・・・。

f:id:hukusyunyu:20160726150244p:plain

最終的に逃げられたゼニガメのドヤァポーズ。今度は交換機能で楽々ゲット?

 

と言いつつもイングレスの方では交換機能はなさそうな感じもしますし、交換機能がトレーナーレベルでの制限にかかるという状況も十分にあります。

ですが、たいていスマホゲーで交換機能を付けるのは大きな条件がある場合が多く恐らくこのポケモンGOがリセマラが必須ではないというもの故の利点があるからこそできるものだったのかもしれませんね。

 

■ 自分の個性が生かせるゲームと成りえるか。

 

最近思ったのがポケモンGOって相棒感が無いなぁとおもいました。せっかくなんだから歩いてるキャラの後ろにポケモンが付いてくるとかそういうのがあれば良いなぁとか思っていたりします。

実はイングレスではIngressの織田信長のドロップアートがあったりと実はプレイヤーでのつながりはジム以上にすごいものなんです。こういったものがポケモンGOでは皆無で今後ジムのカスタマイズも含めて様々な遊びができれば良いなぁと思います。

 

実際今の状況では田舎との格差がやばい事も十分ありますし・・・できればどこにいても遊べるという空間が欲しい!

 

という意見も多いかもしれません。昨今では大手の場所でもポケストップの廃止が叫ばれているんだから均等に配置して欲しいなぁと思う今日このごろ。サトシもマサラタウンにさよならバイバイって言わないくらいのポケモンの数を一度見てみたいと思います。

 

 

 

関連記事
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。