FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

MHXX(モンスターハンターダブルクロス)はクソゲーじゃないよ。ただ自分の中でマンネリになってるだけなんだ。

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



 

新品ニンテンドー3DSソフトモンスターハンターダブルクロス

前回あたしはモンスターハンターダブルクロスについていろいろと感想を書きました。

現状このモンスターハンターシリーズに関して不満はたくさんあるんだけど、様々なまとめサイトを見ている中で低評価の嵐が付けられている事に若干疑問を持ったわけ。

 

特に今回のモンスターハンターを購入する人の為に・・・と言うわけでは無いんだけどモンハンをし続けている人たちの回答。つまりあたしとかそこら辺のちょっと長いプレイヤーに関しての意見を個人的に書きたかったんだよ。

 ■ モンスターハンターはすばらしいゲームだ。

モンスターハンター信者という訳では無いけど、モンスターハンターって実は昔の狩を意識したゲームだった。高難易度に設定されたボスを倒したりして重い武器を担ぎ、戦っていくという当時では画期的なアクションハンティングゲームだったんだと思う。

 

特にあたしが始めたときにはモンスターハンターはすでにポータブル化しており、実はこの時に誰しもが認める神げーという扱いを受けていたんだけど一部の層ではこの時点で批判が舞い込んできた。

 

それがファンタジー要素だったんだけど、これがあの当時では結構な批判点だったらしい。確かに現状のモンスターハンターってファンタジー要素が強いものの現状ではそれがすでに浸透していて批判点にはならないが、あの当時ではモンスターハンターという印象がガラッと変わったのは言うまでもないんでしょう。

 

公式設定で「あらゆる生態から逸脱した圧倒的な存在」とされており、実際に雷を起こしたり炎を操ったりと、ファンタジー色が強い。
旧作までのモンスターは、圧倒的な力を持ちつつも人間と同様に自然界を生きる「野性動物」としての面が強調されていたことから、古龍種のこういった側面が、「シリーズの世界観にそぐわない」という意見は根強い。

ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~ - モンスターハンター2

 

 とこういった面がありながらも挑戦的なゲーム製作が功を奏し、ポータブルという協力対戦や、様々な戦い方が出来るようになりました。しかし一方でモンハンの過去が好きだった人をあたしは懐古厨という気にはなれません。

 

モンハンは言わば進化し続けているゲームとは言うものの、今ではファンタジー要素が強くなったって感じはしますからね。

 

■ モンハンがマンネリになるのは多分モンハンが昔のような進化を遂げていないから。

でもそんな中でニャンターとかが人気になってはいるものの、昔のように協力対戦が出来たあの頃っていう感動よりかは薄いと思う。

 

特に猫好きじゃないとニャンターじゃ楽しむ事も出来ないだろうし、狩技も何か一瞬で覚える感じがすかない。サガの思い出すシステムのようなものがほしかったという人もいる中でまず多くの人がクソゲーと思っているのはそういった過去のモンスターハンターの進化よりも感動が少ないと思っているユーザーばかりだからなんじゃないだろうか。

 

でも一方で、3dsというグラフィックの差はまだ埋められてはいないし、天下のモンハンがジャギを含めているグラフィックで良いのかという懸念もある。

こういった部分に加えても追加要素が多く、遊びつくせる部分は多いはずだ。狩技が飽きたならブレイブスタイルやレンキンスタイルについて遊び尽くせばいいだろうし、ニャンターシステムだった新要素は増えているしそこまで悪くはまったく見えない。

 

それにモンハンにはG級の要素も増えて遊ぶ要素は増えているし、どうせモンハンなんて上位互換を出すのが普通なコンテンツなんだからGが出るまで待ては良いがなぜここまでレビューが荒れるのは食わず嫌いというよりもモンスターハンターというアクションの根底が変わってないし感動も少なくなってきた経験が仇になっているんだろうなぁと。

 

どっちにせよ根本が変わらないと言いつつもモンハンは新しいモンハンとして生まれ変わったのは事実。

 

そんなあたしが感じたクソゲー臭ってあの当時必死で集まったというメンバーの集いが今では簡単にネットで出来る。一緒にやろうと誘ったあの時代がもう来ないのかもしれないという寂しさが一番強いかもしれない。

 

ハンターには5が不吉だと言われるが今では”ご”縁っていうくらいメンバーが集まるこの時代でどう進化し続けていくのだろうか。

 

 

 

amazonの詳細はこちら。

モンスターハンターダブルクロス (【初回封入特典】『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号 同梱) - 3DS

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。