読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース感想】2pickでドラゴンはおすすめなの?弱いと検索で引っかかってので試してみた。【シャドウバース攻略日記36】

【シャドウバース攻略日記】 スマホゲー プレイ日記

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20161024035934p:plain

実はひっそりと2pickに勤しんでいる私ではあるのですがGoogleの検索枠にて、ドラゴンが弱いという単語が出てきました。まぁ、こういうのって全てのリーダーでも当てはまる事例なんでしょうけど・・・。

 

個人的にはドラゴンはかなりおすすめだなぁと思ってたのでちょっと今回は始めて2pickにてドラゴンを選ぶことに。

一応4勝は出来たので、うーんそこまで弱いかなぁと思ったのですが、その時になんとなくドラゴンの2pickでの弱さを痛感してしまったんですよ。で、ためしに友人にちょっと遊んでみてよ・・・と渡してみたら初心者だから全然勝てなくて。でもその時にはっきり分かった事がありました。

 

ということで今回は、そんなドラゴンでの2pick対策を書いてみる事にします。デッキ取ろうと思ったら取得出来てなかった・・・・やっぱりスマホ変えるべきかなぁ。

なんか色々書いておきまーす。

 

 

■ 別に弱くは無いけどドラゴンデッキの宿命が痛い。

特に感じたのは2pickでのドラゴンは結構特殊な立ち回りを要求されるという事が多い場面が多い事でした。

 

というのもドラゴンデッキというのはpp加速によるテンポアド取得が最優先なのですが、2pick1ではその理想的な動きをするのが若干入手しづらく運なので、非常に難しく感じるんですよね。

( ;´・ω・`)いや、長所一個無くなってんじゃん。

 

という位引きが悪いと本気で勝てない事もあります。所謂ウィッチでも土を利用しているようにドラゴンもある程度独自の理論を立てなければなりません。

 

特に五勝しているデッキではその阻害カードを引いてるからこそであり、ドラゴンデッキは全力を出す為にある程度時間稼ぎをしているのも事実なので、かなーり怖い所。ですので立ち回りで上手く展開するのであれば相手のフォロワーを阻害しつつ盤面を立て直す事が大事なのかも。

 

 

特に筆者の個人的意見では、アイラとか来ないとガチでキツイ。逆に来たらラッキー。位の気持ちでデッキを組んでおくと、理想的な動きがなくても勝てたりします。

f:id:hukusyunyu:20160629011932p:plain

■ なぜこうも意見が分かれるのか。

この問題は実はマナ加速カードを見てもらえると分かるのですが、ドラゴンデッキではカードバリエーションが増えれば増えるほど弱くなっていきます。というのもマナ加速カードを多めに入れれない為で、特に初代に固まってる時に、マナ加速を持ってこれるのは簡単なのですが今では新規カードが登場している分かなり難しいんですよね・・・。

 

特にビショップのあくりょーたいさーん!の鉄槌の僧侶とかには本気で出されると詰むという位キツイんですよ。相性という概念はありますが、引けないジレンマよりも相手のフォロワーがどれくらい強いかで勝負が決まると言っても過言ではありません。

f:id:hukusyunyu:20161009155303p:plain

特に、2ピックで強いという印象はかなりあっても使ってれば選び方が分からないーとなるはず。そりゃそうです。ドラゴンは単体で回すのが肝でありコンボでは無いのでフォロワーの選定がえげつないほど分かりにくくなってます。コレに関しては筆者の場合選び方のコツみたいなのがありましたので個人的な考察を。

 

■ カードの選び方・・・低コスト編。

実はドラゴンが一番2PICKで重要なのは2-4辺りのカードの選別だと思います。幸いな事にドラゴンでは完全な除去呪文が多く比較的無駄になりにくい印象があるんですよね。

特に中間では、全体除去を多く打てるカードも多く疾走が入りやすいドラゴンでは最後の締めをしっかりと決めれる分かなり強い・・・んですけど、序盤でのフェイスには対抗策を持ってないと辛いのが第一印象でした。という事で筆者の場合ではこんな感じにチョイス。

 

  1. ・ベルエンジェル&ユニコのようなアグロ対策のカード
  2. ・プリズンドラゴンの守護系フォロワー
  3. ・トリニティ・ドラゴンやルフ鳥などの妨害に強い&時間稼ぎのカード

の採用をしました。特にロイヤルでの1ターン目から動くクイック・ブレーダーなども結構つらく1ターンに全力を出し切るのが2ピックの問題上非常にこういったカードをアドを取りつつ妨害する事を考えていくほうが無難な気がします。個人的に好きなのはファイアリザードとグリントドラゴンの2枚。

ですが相手が毎ターン全力を出してフォロワーを潰してくるという点で、ドラゴンは覚醒までが非常に辛いという問題をかいくぐるのは伊達ではありません。

最初は必ずと言っていいほど劣勢に立ち回るときも多いので、とにかくステータスが多いようなフォロワーを採用しミッドレンジ程度までの立ち回りを考慮するほうが非常に楽しめるのでは無いか?と思います。

 

 ■ ミッドレンジ以降は優秀なデッキに!

アイランドホエールつよい。

f:id:hukusyunyu:20161026125802p:plain

 

と実は、後半戦になれば単体除去も飛んできますが、高打点で押せるのがドラゴン。実際はかなり優秀なフォロワーも多く簡単に攻略しやすいのが特徴です。

勿論相性があると言えばありますが、ドラゴンはファンファーレ効果でフォロワーを倒せる可能性が多く、相手の数枚の展開を押しきれる可能性がある事を忘れては行けません。なんだかんだでマナ加速とフォロワー除去。どっちかのカードが来るはずです!きっと!(笑)

 

実際、マナ加速を目指すドラゴンも2PICKは最大で30枚デッキである点でマナ加速とアグロ阻害フォロワーを中心に集めていけば自然と強いデッキになりそうな感じも。

 

出来れば後数回はドラゴンでいって試して見たいと思います。恐らく運と実力が絡むデッキなので5勝を目指すよりも純粋なゲームとして遊びたい人にはオススメなフォロワーでした。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。