FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【FF14金策】50万ギルというアパルトメントの壁。レベル1から貯めていける金策を考えてみた。

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



f:id:hukusyunyu:20161017165605j:plain

画像はイメージです。なんかなんとなく遊んでました。

どうもこんにちは。みみりぃ速達便こと、mimilyがお送りします。

ストーリーパッチ3・3終わった!第3部完!!

とストーリーは人段落ついたんですが実際まだまだやる事は多く、休む!というわけにはいかないのがff14。え?パッチ3・4出てるだろうって?そんなぁ。

昨今ではアパルトメントという機能が付いており、ハウジング難民の方々を救済する手段として各種ハウジングの大きな建物に個室を作れるようになりました。

 

この点は非常に面白いですし触りだけでも個室を作れるという点ではかなり大事なことだと思うのですが・・・FF14ではFC(フリーカンパニー)の中での個室の方が30万ギルと安いのでとりあえず個室!という人はFCに入るというのも1つの手かもしれません。

 

という中で50万ギルというのが中々に貯まらない?という人もいるのでは無いか?と思います。

 

 

特にネットでは「1日50万ギルとか楽勝だし~」とか「え?そんだけしかギル持って無いの!?」という煽りは見飽きたのでついでに擁護するとサーバーによって価格も違うと言う事を年頭に置いておきましょう。これ大事。

 

 

という訳で今回はそんな人が1人でもいると大変だと思うのでゲームをはじめてからでも出来る50万ギルの金策というものを考えてみました。

今回は完全に初心者編です。

mainikki.hatenadiary.jp

 

 

■ 50万ギルをどうやって貯めるかを考える。

 

個人的に50万ギルというのは最終的にかなり簡単な部類に入ると思います。

というのもメインストーリーの間に全く無駄遣いをしなければ貯まる位のギルであり、道中で多少金策をちょっとやるだけで揃うことが出来るからです。

 

ただですね・・・その間にミラージュプリズムとか無駄に使っちゃうじゃ無いですか(笑)

その代わり、50万ギルだけでは家の中は全く何も無いので多少のギルは残しておく必要もあるので多少足りなくなるかなあ・・・という印象。特に装備等の出費などを考えると結構きつかったりしますのでまずは1からギルを貯める事を考えます。

 

■ どうやったら50万ギルを達成できる?

 

mainikki.hatenadiary.jp

 

筆者が50万ギルを貯めるという選択肢でまず考えたいのはどれくらいの労力でギルが貯まるのかという事。この点に関しては分かりやすい方法があるのでちょっと考えてみます。

各サーバーで価格は違いますが、レベル1からでも取れるシャードの事について考えてみましょう。

 

みみりぃのシャード金策。

空気を吸うようにシャードを彫るミミリィさん。byまい。

 

シャードとは、エオルゼアでクラフター(製作職)をする為には必須のアイテムであり、その中でも一番回収しづらいクリスタルの1つです。一個大体が40ギルと想定しておくとして、コレを何個集めると50万ギルに届くのか・・・を考えてみました。

すると、非常に分かりやすくて、50万ギル÷40ギル(利益のみ計算)=12500個必要という事!

そしてシャードは頑張れば900個程1時間で彫れるようです。

 

今回久しぶりのシャード堀りでしたが、1時間頑張って掘ってみることにしました。カーンカーンとやってると本当に眠くなりますが我慢・・・したかった。 一応1時間では、900個位入手できるという計算になりますがここに先ほどのマーケットでの値段平均で40ギルをかけてみると

36000ギル周辺が平均値のような気がします。

【ff14pvpブログ日記3】金策と言えば・・・。シャード掘りの効率についての考察。買うべき?取るべき? - ~まいのゲームプレイ日記帳~

 

しかしながらあまり現実的では無いので、1時間600個と計算しておく事にします。

そしてその数値を割ると・・・12500÷600=20.8時間!!

 

f:id:hukusyunyu:20161019143229p:plain「つまり約20時間シャードを掘って全てのシャードが売れれば祝アパルトメント購入決定という訳なんですよ!!簡単・・・ってな訳あるかいっ!!

 

と怒られてしまいましたが、確かに20時間同じ作業をしろというのはもはやデバッガーの様な作業なので答えとしては適切ではありませんでした。

実際簡単ではあるのですが完全な苦痛です。すいません。

 

・・・ですが、ココはちょっと意識を変えて見てみるとなんだかんだで効率良くやっていれば20時間程度で出来る金策というのが分かると思います。特に一日1時間でも1ヶ月でアパートがゲット出来ます。この感覚を忘れずにいきましょう!

 

■ 他にも金策は色々あるよ~。

因みにシャード堀りだけが金策ではありません。

・戦闘職による金策

・ギャザクラの金策

・何かしらあくどい金策

の2通り以上の手段がありますが、3番目は目をつぶるとして、現在のパッチ3・4から拡張パック無しでも金策が出来るように調整されています。

特に大きいのは軍票での金策でした。これをちょっと調べてみようと思います。

 

■ 軍票にて金策する。

軍票での金策はこんな感じ。

現在のFF14では、軍票やハードのレベル50ダンジョンにて入手できるアイテム等が高値で売れる事があります。コレは各種宝石の為に使うのと、新しいパッチ3・4のアイテムで使用するためでしょう。

 

この事から、拡張パックが無くても金策が出来るようにシフトされているのが分かります。一方で、アイテムレベルが250の為一過性のような感じもしますが、他にもハウジングなどで使用する場面は多々あるので実は非常に有益な金策方法です。

 

・欠点など。

しかしながら、ある程度GC(グランドカンパニー)のランクを上げる必要性があるのが結構辛いところ。そしてパッチ3・4のみで有益である可能性が高いのが問題点です。なのでパッチ更新が来るまでにサッサと上げておくのが得策とも言えます。

アレクサンダー鯖では、軍票1500で最低でも6000ギルは稼げるのでレベルアップついでに金策が出来るという非常にすばらしいシステムですね!感動しました!

 

昨今ではFATEでの経験地稼ぎも多少効率化されており、DPSなどでは非常に大事な資源になります。という意味ではかなり大事なので是非とも狙いたい初心者向けの攻略法です。

 

■ 普通に金策する。

勿論ですよ!普通に金策をしても十分に届く距離な価格です。

例えば、昔書いていた記事ですが、プチ金策はレベルが上がってちょっとしてから出来る金策もあります。

コレに関しては結構裏技的な物もあるので良ければどうぞ。

mainikki.hatenadiary.jp

またリーヴでも金策することが出来たりと実は結構重要だったりします。

昨今ではマテリガ系統の金策がかなり無謀になった事でかなり難しい面もあるんですけど、実はまだまだ現役の金策は残されているようにも見えました。

 

勿論低レベルでのアイテムも結構高値で売れます。コレは金策の上位陣が違う金策の方が良いと判断した為です。個人的にマーケットのシステムでは

クラフター・・・企業

ギャザラー・・・発注業者

買う人・・・お客様

の立ち位置。

なので、ギャザラーはコスト的に売れ安く尚且つジョブも3つしか無いので非常に簡単です。一方でクラフターはHQ(ハイクオリティ)を作れれば勝機がありますし、ギャザラーもHQ10個売りという最大の武器があります(笑)

この点は一つずつ解決していきたいのでコメントでいただければ対応します!

 

■ レベルが60以上の人が出来る金策。

逆にストーリーもある程度上までいったぜ!という人にはかなり自由な金策方法があります。

  1. ・伝承交換によるアイテム交換
  2. ・空島による限定アイテム金策
  3. pvpで彫金分解
  4. ・素材生成
  5. ・CF制限解除によるアイテムゲット
  6. ・ひめちゃんとして貢いで貰う

などなど・・・。

ギャザクラではクラスター堀りで金策が出来てしまったり、私の場合ではPVPで金策出来たりもするので案外どんなことでも金策すればいつの間にか届いてしまう・・・実は効率の良さと悪さで案外決まってしまうラインが50万ギルなのです。

 

まず本気で困っている場合ではマハマターからのマテリジャを売ったりとかも出来るので買えないなぁとお悩みの貴方にはとりあえずストーリーを進めて見ることをオススメします。最近では装備もストーリー中に手に入ってしまうので非常に簡単になりましたので是非色々試して見てください!

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。