FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【シャドウバース考察】疾走ビショップが強い!疾走とアミュレットのコンボは反則級の巻【シャドウバース攻略日記34】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



個人的には疾走というスキルはTCGにおいて殺意の波動に満ちているカードとも思えます。

 

実際デュエルマスターズを復帰してその怖さを実感した筆者なのでした。だって出したターンに攻撃できるのはメリット以外の何者でもないですからね(笑)

召喚酔い・・・はたまた、《クリスタリアプリンセス・ティア》の効果もそうですが、進化すれば即時殴れるというメリットを引っさげているので強かったのでは?という意見も持っているのですが、疾走ビショップはその答えに

 

じゃあ全部疾走にすれば良いんじゃない?

 

という答えを作り上げてしまいました。特にこれはかなり正解だと思います。

アミュレットという遅れて展開するという手段を持ち合わせているビショップにとって、非常に怖い盤面形成を序盤から作り上げることが出来ますし、疾走なので大型のバウンス等を潜り抜けてしまいますからね

・・・器用だなぁと思う反面、ビショップで勝ちたい人の救済策になるのでしょうか?

 

 

シャドウバース 疾走ビショップ

 案外今回のちょい安デッキのティア1になれるのか!!

 

■ 元々あった少し遅い展開をメリットに。

ビショップは言わば、アミュレットを駆使して戦うスタイルゆえに若干のスピードラグが発生するという事態がありました。コレを序盤から補うように展開する事で非常に面白い動きが出来ます。

 

・序盤は確実にアドを稼ぎに。

個人的にビショップの怖さは序盤から発揮されると思います。

1マナから2ドロー出来るアミュレット《聖なる願い》の存在や、《マイニュ》等のウィッチメタなどを合わせていき少しずつ盤面を形成していきます。

勿論人によっては《詠唱:白翼への祈り》を採用する人もいるのでここら辺は個人差がありそうです。

詠唱:白翼への祈り

効果

カウントダウン 2

ラストワード ホーリーファルコン1体を出す。

この時に一番やばいなぁと思うのが、《獣姫の呼び声》の存在です。

今までは2コストアミュレットの存在が異様に重くて苦労しましたが《詠唱:白翼への祈り》と合わせつつ、全体除去がまだ打てない3ターン目辺りで一気に盤面を作れるのが最大の武器になりました。特に出されるホーリーファルコンは疾走持ちなので即座に殴って行けます。

 

個人的に《天空の守護者・ガルラ》よりもやばいのでは?と思うレベルで、盤面を削れるという強みと共に序盤から2体出す=進化が必須と言われる4マナ辺りでの展開はどう見ても強力としか言い様が無い(笑)

対コスト効果は2コストで6・5と高く、個人的にマナ生成したいカードの1枚ですね。

詠唱:獣姫の呼び声

効果

カウントダウン 3

ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す。

この序盤がビショップでは大事で、《詠唱:神域の守護者》等を採用するパターンもあります。アミュレットを進めて進めるか、一気に疾走を出したいかで決めると良いでしょう。

詠唱:神域の守護者

詠唱:神域の守護者

効果

カウントダウン 5

ファンファーレ 相手のフォロワーと相手のアミュレット1枚につきカウントダウンを1進める。

ラストワード ガーディアンフォックス1体を出す。

 

・中盤あたりから特攻開始!

そして力を貯めた分中盤のマナ進化からが勝負です。《神鳥の呼び笛》等の3・4疾走の《壮麗なる隼》や《見習いシスター》等のフォロワーやアミュレットを展開していきます。この時に2マナ目で張っているカウントダウンに注目して出来るかぎり計算して出すのがコツ。

 

元々疾走で盤面を削るのは確定しているので、こちらは相手にどういったカードを出させるかで大きく変わりそうですね。

 

神鳥の呼び笛見習いシスター

特に3マナ辺りで大きく引き離されたとしても、4コスト目で悪霊退散おじいちゃんこと、《鉄槌の僧侶》でフォロワーを消滅させつつ展開出来るので問題ありません。

f:id:hukusyunyu:20161009155303p:plain

神に逆らう愚か者共よ!悪行はそこまでじゃ!キサマの正体…この目でしかと見破ってやろう!

進化前3 4

効果なし

進化後4 5

進化時 体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。

 

実際に4・5ターン辺りで勝てる!と確信出来るのはこの辺りで確実に盤面を取っている場合だったりします。幸いな事に、2マナで《獣姫の呼び声》。3マナでカウントダウン解除を打ちつつ回してると、おじさんに加えて2・1の疾走。そして4・4の虎も横に並んでいたりするので最大火力としては進化も加えると10・9という破格の展開をする事が出来てしまいますね。

更に言うとここまでの流れはゴールドレアだけという事。なので安価で組めるという部分ではかなり強い部類に入るのでは無いでしょうか?

 

■ 終盤と改造案は殆ど後半のカードなのがミソ

あれ?と思いきや実はそこまで疾走が重要だったのか?と思えるこのデッキ。実際の所。アミュレットでの展開なので意外と召喚酔いをしているように思えます。ただ、ビショップには専用除去である《テミスの審判》を始め、遅れさせて総攻撃を仕込める点はどのリーダーには無い利点。

そして、強力な《天空の守護者・ガルラ》は確実なテンポアドバンテージを取る上に重要なフェイスダメージ3点という超優秀な役回りを与えられたのでした。

コレにより《疾走ビショップ》は強力に。そして一気に加速していくようになります。

f:id:hukusyunyu:20161009163140p:plain

――全ての鷹の長にして、天空の祝福を受けし黄金の翼神。誰よりも高き空を求めた気高き翼の魂を天界へと誘う。

天空の守護者・ガルラ

進化前 4・4

ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。

進化後 6・6

効果なし

 

実際疾走持ちと言えば、後半の大型が重要なのですが、大型では《ギルガメッシュ》を採用している場合もありそこまで苦労はしません。一応改造案で、《ムーンアルミラージ》等を採用する手段があるのですが、代用案もありそうで【ゴールドレア】位のフォロワー採用でなんとかなる事もあるのは事実。

 

元々、序盤で思いっきり盤面を取れるので終盤になればなるほど思いっきり弱いのは事実。昨今では超越ウィッチなどの存在もある事から、即座に攻撃という手段がぴったりなこのデッキで挑むと言うのは結構アリなのかもしれません。

 

その中で疾走ビショップは、なにかしらの劣化と言われていましたが、《ガルラビショップ》として今後は活躍しそうです。最終的に《ウルズ》等を組み込んだ疾走調整など、一気に攻める事に長けた調整をしているので、今後ちょっと試してみたいと思います。

 

安価で組めるのかなぁ・・・これ。

つづく。

 


【電子版】コンプティーク 2016年11月号<【電子版】コンプティーク> [雑誌]

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。