読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【MHX】モンハンって難しいなぁと思うときに遭遇した今日この頃。デカイ象”ガムート”編【モンハン攻略日記1】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



なんだかんだでモンスターハンターって難しいゲームだと思いました。

 

 

というのも村クエの星5まで突入した時に、なんとそれぞれの村の村長のキークエストをクリアしなければならないというものにとあるクエストがあったんですよね。

 

 

それが・・・

 

「忍び寄る気配」。

 

ここまで気づかなかったんですがこのゲームの村長のクエスト配置って非常にモンハンシリーズに沿ったものが多くてですね。

 

てっきりあぁティガレックスだろうなぁと思ったのですが、まさかの巨獣ガムートでした( ;´・ω・`)。

 

 

そういえばキークエってクリアしないと駄目なんだなぁと思う反面で四天王という存在を忘れていたんですよ(笑)

なーんだ。ココでティガが出てくるなら ついでに防具を新調出来たのに・・・なんて思う反面でここでモンハン初の詰む現象が起きそうだったのでその事について書いていこうと思います。

新品パズル巨獣ガムート 「モンスターハンタークロス」 ジグソーパズル 300ピース [300-1129]

 

 

 

■ 初心者が詰むデカイモンスターに何をしているか分からない状態の問題を考える。

 

実は忍び寄る気配で登場するガムートは実際のクエストより硬いのか30分くらいかかりましたが倒すことが出来ました。ただそのときに思ったのが大きいモンスターはどう攻めれば良いのか分からない問題が初心者で詰むポイントなんじゃないのか?とも思ったんですよ。

 

どうやらこのガムート。イベントシーンにてブランゴがかまくらだと勘違いしてガムートの中に入るというシーンがあるのですが、それ位体格が大きくて幼体の頃は普通にティにおびえているモンスターなのですが大きくなるとポポの3倍くらいの大きさになります(笑)

 

実際にモンスターハンターで体格が大きくて・・・という問題を抱えていたシリーズもあります。モンスターハンター2のシェンガオレンやラオシャンロンです。

 

キーホルダーやマスコットで見ると小さいですが、ガンプラの144/1で考えるとネオジオングシナンジュ位の大きさの差があるモンスター。こういった敵には実際足元を狙うという攻撃方法しか無く、非常に相手の攻撃が見にくいという難点がありました。

逆にそれが巨人を倒すという面では非常に面白いと思う反面で、いつ攻撃が来るのか分からないなんて事があったんですよ。

 

 

筆者がちなみにそれで遭遇したのがアカムトルムでした。今回のガムートと同じで案外器用に動く一方で、図体が大きいから画面が全く見えない。そしてカメラは後方に引けないので良く安全地帯と勘違いし中に入れば咆哮をよけるタイミングを失う・・・という悪循環があったのです。

 

コレに関しては下手な筆者が取った方法がガンランスの守って撃つ!という方法だったんですよ。昔ではMH2Pにて起きていたアカムトルムのガンチャリオット戦法は知ってる人は知ってる名コンボでしたよね(笑)

 

■ そんなガムートの攻略法とは。

実はガムートについては若干調べていましたが、弱点属性は火属性で確定していて何回も攻撃を当てているうちに時間がかかっている事に若干違和感を覚えたので調べてみると雪をまとっている間はダメージが通らないらしく・・・出来る限り装甲をはがしていくのがポイントの様です。

 

実際このガムート自体はそこまで弱い訳では無くて、体格が大きいので出来るかぎり中に入っておきたいのですが、ガムート自体は踏みつけ行動等に入れば即座に大きなモーションに入るという分かりやすい仕様。最悪緊急回避も合わせてガードしておけばかのアカムトルムのような対応が出来るのが分かりました。

 

ただ、ガムート自体も雪だるま状態にする事も多々ありますが、意外とそのまま雪状態をアイルーがなんとかしてくれたりするので時間を稼ぎつつ時計回りでよけていると自然と倒せてしまいます。

足元にもぐっているといつの間にか倒せてしまうモンスター筆頭候補の1体でしょう。

 

ただ、これ。とにかくガムートを倒すという立ち回りなので非常に難しいところです(笑

要するに巨獣の牙を入手する為にはガムートの顔面に立たなければならず、後ろ足だけを攻撃していては何時までも武器が作れない・・・と本気でコイツアカムじゃないのか?と疑うのですが前に立つとガムートの踏みつけ攻撃や様々な攻撃が多いのでとにかくストーリークリアしたいという場合は後ろ足に張り付いて攻撃するのが一番良さそうです。

 

でも、こんな感じで他の四天王大丈夫なのかなぁ・・・。

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。