読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

オーバーウォッチとかスプラトゥーンのギスギスオンラインについてちょっと考えたいこと。

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



まぁ、個人的には普通に釣られておくことにします。

 

こういった話題に関してはFF14に関してもそうですが、公式がネット対戦をつないでいるという事と、それに加えて公にオンラインでの通信をしているとこういう話題になるなぁと思ってるんですよ。

 

これに関しては功罪に近いものだと思うんですよね。

 

というかこういうのが当たり前と取るべきかどうなのか。一部のまとめ系サイトの意見を鵜呑みにして全体的な価値を下げるのかはもうどうでもいいですし、筆者はゲハとかそういうの関係無しに話しますが、これからネット対戦ゲーでのありかたをこれから買う人にはちゃんと知らせておくべきだと思いました。

 

 


オーバーウォッチ オリジンズ・エディション


Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

■ 対戦である以上ギスギスは当たり前。

対戦というのは紳士であるべきというのはどこかの誰かさんから聞いたことがあります。しかし、対戦がオンラインになると知らない人同士でも 戦いますからちょっと気に入らないことがあればすぐさまギスギスしてしまいますよ。

 

というか知ってる人でも対戦してれば子供でも喧嘩するじゃないですか。

 

言い換えると、部活でのへたくそを罵倒する先輩みたいな感じです。

 

でも本当に上手いひとは罵倒したりしないですししたとしても叱咤激励に近いものだったりするじゃないですか。そういうものになってくはずですが、こういうゲームといい対戦ゲームはこうあるものなんです。

嫌ならやるな。やるなら身内で組んで戦え。というのが筆者なりの感想ですね。

 

 

 

■ ガンダム動物園と言われるものがいまや家庭で出来るようになるとそりゃあこうなるよって話。

 

特にオンラインというものは非常にますいもので、どうしても相手の事を考えづらいというのもあったりします。特にYOUTUBEなどで非常に罵倒を飛ばしていたり、SNSでの苦言もあるかもしれませんがこういうゲームは対戦であるがゆえにこういうバランスでもあったりするんだよなぁと思いました。

 

そういう感じは、ガンダムでも同じようなものがあります。いわゆるガンダム動物園と言われているものでそういうのに近いかもしれません。戦場の絆とかも

 

役割

 

がちゃんとあるゲームではこういう事態になります。

なぜならゲームとしての一緒に遊ぶプレイヤーはCPUよりも優秀だと考えるし、賢いと捕らえてしまいますし当たり前に出来なければ勝てないのでどうしても馬鹿にしてしまう。

 

こういう人を非難する人は特にゲームなんだからと言いますが、しかしゲームだけど!という気持ちを持っている人の気持ちも分かります。

 

アドバイスを。と言える半面で、一期一会の出会いだったり、意外とこういうゲームは戦場での絆とか上手い事言ったなぁと思いましたね。

 

本当に罵倒言っても一回しか出会わない可能性だってあるんですから。

 

 

■ これからはポケモンなどでも晒される時代に。心が弱い人にはオンラインを勧めません。

特にこういうことに胸を痛める人は増えてくると思います。ゲームのマルチプレイでもそうですが、dqh2をやってるときにい他人に航海される可能性がありますという注意文がでてきたりとオンラインでの晒しを公認しているかの様にも見える考え方は多くなりました。

 

ここらへんで非常にネットとしてのマナーが発揮されると思いますが実際どうなのでしょうか。私的には非常に怖いです。

 

ポケモン対戦動画でも相手の誹謗中傷はしないでと言いつつも、自分の強さを実証するためか相手の名前を隠さない人もいた時代があります。2010年辺りの動画では@マークをつけていた人のみを公開するマナーもいつの間にか消えてしまいました。

 

心が非常に弱い人にはかなり辛いことだと言うことも自覚しなければならないなとも思えますし、どこかで遊んでいれば誰かに後ろ指さされている可能性もあるというのが今のネットゲームの特徴です。1人1人が出来る限りの心構えをしてゲームをするのか。それても思いやりとかおもてなしとかそういうやさしさをプレイヤーが持つのか。それを上手く提供しあえるのは1ブロガーとしての広め方で印象を大きく変えます。

 

1つの事例として今回はギスギスオンラインというのを挙げましたが、意外と遊んで見ればそういう事はあまり無いことを自覚します。でもそういう側面を考えておかないといけないかもしれませんね。

 

それではノシ

 

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。