読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい。のポケモンサンムーン日記帳。

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ポケモンSM】思い出に浸るために、やっぱり初代からの相棒を連れてこようと思った。【ポケモンサンムーン攻略日記 旅の準備編】

ポケモンサンムーン攻略日記 プレイ日記 ポケモン

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



ポケモンの最新作ではひそかに固体値が廃止?というか固体値を調整できるという噂があります。

 

というのもポケモンはネット内での隠語として努力値種族値なんていう数値があって、サン ムーンでは、個体値の調整が可能?という話があるみたいですね。

 

じゃあ、期待しても良いんじゃないか。

という話なんですが、その調整する為の交換アイテム”おうかん”がどの位のレア度か分からないわけです。

 

映画のマギアナが持ってるレベルでしょ?そんなもん絶対に簡単に手に入るわけない!

 

バトルポイントの交換なら結構やりこまないと駄目ですし、ひろいもので持ってくるレベルのものかも分かりません。とにかく出来る限り固体値は強いのを拾ってこようと思い筆者も発売3ヶ月に迫っているポケットモンスター最新作サンムーンに向けてポケモンをそろえようと思いました。

 

ひそかに今からポケモンを育てておこうと思います。

 


ポケットモンスター サン

 


ポケットモンスター ムーン

 

■ まずは相棒を捕まえる事に。

 

という訳で初代からポケモンを引っ張ってくるならという前提で育てたいポケモンは、まずフシギバナ。理由は初代からの相棒という面と、一番最初に捕まえたポケモンだからというのがあります。

 

金銀のトージョウの滝から出たときにトレーナーが使うフシギダネラッシュは感動ものだったなぁ。だって手に入らないのにあのトレーナーはフシギバナまでの3種類までを使うですからね。そりゃあテンションあがりますよ。

 

 

 

それに私はフシギバナポケモンカードゲームでも知っているからなんていう側面もあったりしてましたから案外愛着が強いのです。 メガシンカとかも懐かしいなぁ・・・と。

 

という訳で早速初代VCにてフシギダネを捕まえようと思いました。今回は固体値が改善されるのか分からないのでとりあえずゲームの中では固体値を縛らずにいこうと思います。

f:id:hukusyunyu:20160820042514j:plain

とりあえずフシギソウまで育てましたが、この時代のポケモンはすごく面白いというよりも意外性に富んだゲームという思い出しかありません。

あのころのポケモンは本当に斬新だったのです。そう、バージョン商法がそこまで悪どいとは思わないほどに。

 

ポケモンを発売当初からプレイしましたが、最初に遊んだゲームゆえにとても面白かったのを覚えています。十字キーとは何か?と言うレベルまで分からない人でしたが、子供でも遊べるレベルの難しさがちょうど良かったのです。

 

今ではポケセン縛りとかいろんな事をやってる人がいるので実際今のゲームにくらべてはヌルゲーかもしれませんが、当時のまったくネットも普及していない時代でのゲームは本当に攻略法なんて探すのは自力か攻略本でかというレベルでした。今ではもはやそんなもの買うまでも無いような時代になってしまいましたから個体値努力値などの数値も一般的になってしまいポケモンも立派な調整ゲーと化してしまいます。

悪くはないのですがあの純粋にポケモンを捕まえるような時代には戻れないんだなぁとそれだけは確信したのでした。

 

 

という訳で早速ストーリーを進めていくことにします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。