FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【ff14】フィーストを詩人でやった気づいたことと感想と対策&へたくそな私の戦い方について。

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



どうもこんにちは。みみりぃ。です。

今回はなんだかんだで私はフィーストで50回レンジジョブで勝てたということで現段階での評価を書いていこうと思います。というのももう少ししたら銃のレベルも上がるのでそっちでも見ようと思ったわけですよね。なので先に詩人について触れておこうと思ったのです。

 

 

 ■ とりあえず詩人は強いってのが分かった。

 

なんだかんだで私はブロンズなのでそこまでうまくありません。

名人の意見を聞きたければシルバーやゴールドの人の意見を聞けばいいと思いますが、下手な人が上手い人の戦い方をすると若干痛い目にあることがあります。

たとえば捨て身ですが、これはダメージを上げる代わりに自分のダメージも上げてしまいます。メレー系列は良いんですがこれを詩人とかが不用意にやってしまうと一瞬でやられてしまうこともあります。特にディフェを飲んでいない場合は最悪であり、初手で一気につぶされてしまうこともしばしば。

かと言いつつも詩人でも乱れエンピにすべてをかけているジョブですから、案外一気にバフをつけるとフォーカスタ0ゲットで分かってしまいます。この点は銃のワイルドファイヤの方が分かりやすいかもしれませんね。そういう意味でも詩人系は非常に考えないと駄目なのが分かりました。

 

 

しかし、なんだかんだでpvpの詩人に関して言えるのはpvpの持久戦に特化しているという事は目をつぶってはいけません。という意味でも詩人はかなりジョブにしては上位にいると思いますし、ものすごく上手い人がいないグダグダな状況では、ヒラを狙わずにひたすらMP枯渇を待つという手もあったりします。その間ヒラさんは大変ですが、今までフィーストをプレイしてmp切れを見た人はいるのでは無いでしょうか?

 

■ バラードは必須?入らない子?

個人的には非常にほしいところです。

これは4vs4でのソロでも、8vs8でのカジュアルでも一緒である程度のデンジャータイムをすり抜けた後にはヒーラーのMP枯渇が効いてきます。

 

相手が黒や召喚だった場合はこのmp切れを狙い、あえてヒラを倒さずに他のDPS等を狙っていくという作戦も出来るんです。ただ、それまでには数々のスリプルやリポーズを避けなければなりませんがこのゲームはソロでの連携なので固定よりも薄い連携な以上、やっぱりグダグダな事が起きるのでバラードも必須ではありませんが入れておいて損は無いと思います。

 

■ 詩人で重要な技は?

下手なりの考察です。シルバーにあがるにはもう一段階工夫がいるかもしれません。

 

● エンピリアルアロー

まず詩人が火力を出すためのツールの1つ。特に詩人ではこれと乱れ打ちをあわせたコンボがかなり大切だと思いました。

これにあわせてファーショット、サイドワインダーミザリーエンドなどを打ち込んで勝負を決めます。また、バフがついているストレートショットはメヌエット中でも打ち込めるのでそれも入れれるといいかもしれません。。

 

実際詩人は90秒が勝負を決めて、他が命運を分ける戦いかたになるので乱れ打ちはかなり重要。これ時代では勝率も大きく変わってくると思います。

 

対策

ウインドやヴェノムが付いた味方が入れば即座に防御系を入れて防ぎたいところ。また双方のDOTを浄化か何かではずせばワンキルされる確立はかなり低くなります。キーンフラーリなどを見せ合って打ち込むのがいいでしょう。一方でメレーは捨て身のタイミングを間違えるととんでもないことになるのでこの点は注意です。

 

● フェイント

竜さんでも打てるんですが、遠距離でヘヴィを打てるので相手がラッシュを仕掛けてきたときに相手の攻撃スピードを遅らせます。

基本使わないと思う人も多いですが、結構重要です。睡眠系が無い場合では相手のヒラさんにヘヴィをつけたりと何かと仕事量が多いので上手くない人は結構このフェイントを活用するといいかも。

 

対策

フェイントで浄化をもし使うなら速攻で決める場合のみだと思います。特にタンク等が落とせるなら使って構わないかと。特にヒラは回復してますし、後怖いのは影縫い程度だと思います。バイントの方がやばいのでそこはカンでなんとかしてください(適当)。

また詩人以外でも使えるキャラは多いので遠距離から飛んでくる場合もあると覚えて他方がいいかもしれませんね。

 

 

● 時神のピーアン

神スキルというか、これが黒で言う妨害形の一種で味方にエスナを30秒に一回とバリアを張れるというもの。これでスリプル系に対抗するのは辛いけど、一気に戦力を補強できる特に自分に付けてもいいし、ヒラに使ってもいいし。

ただ自分が寝ているときは浄化しかないのでその点は注意。また、ピーアンと浄化がないと結構詰むのでそっちもまた注意。

 

対策

状態異常を複数つけることが鍵になります。ピーアンは基本一個しか消せないので、浄化で対応される点とされない点の使い道が鍵になりますから、スタン&睡眠とかヘヴィをつけるとピーアンが機能しなくなるのです。ヒーラーに打つときは恐らく全快で回復させることが肝なので、ピーアンを対策できるのはそこだけじゃないかなと。

 

しかし、一方で自身にもつけられるので中途半端な状態変化は詩人のアドバンテージに繋がりますしなんだかんだで複数の状態異常をつける事がポイントになるでしょう。どちらにしても回復技ではないので、ピーアンのスキルでバフが消されるということくらいは覚えておいて損は無かったと思います。

 

● アイアンジョー

 

いわゆるdot張りなおし系ですが、これが結構続くと痛いので出来る限りはこれを持続できる立ち回りを求められていると思います。昨今ではパッチ3・22でメヌエットでの修正が入ったので余計使いたくなるものですね。当たり前ですが使っていきましょう。

 

対策

 

特に無いですが、相手を妨害してたらもしかしたら・・・?まぁもう一回張りなおすだけなので普通に大丈夫かと。

 

● マナソング

 

かなり重要です。詩人お得意の持久戦はこれがあるからといっても過言ではありません。mpを回復出来るので持久戦ではピカ1性能を発揮します。シールロックではその重要性をあまり感じることはありませんが、mpが切れそう&マクロがあれば即座に打っていきましょう。

また、これにあわせてバラードを使うと相手が詩銃で無い限り結構な確立で相手のヒラが詰みますのでヒラを狙わずにDPSをちまちま殴っていれば勝てることも。

 

対策

無いです・・・というか詩人系統が強いってこれしかないです。要するにソロでもそうですが詩人がいればヒラがやられないとmpもたない。って事があるかもしれません。まぁ上位陣になればそんなことは無いんでしょうけどね。

 

そんな事言いつつも実際はヒラをあえて前線に出してmp回復って手もあります。この戦術は私よく分からないので、知ってる方は教えてください。

 

 

● スウィフトソング

気分で歌え。

まぁ、初ダメージを与える前に気軽に動けます。それだけ。

 

 

■ 初心者にはオススメ!持久戦ジョブ!

というわけで今回は詩人でのフィースト日記です。

詩人は上級者になってくると弱いという人もいるかもしれませんが、一方で持久戦なども出来てカジュアル等では必須の性能があったりもします。

 

詩人が2人になるとそりゃ駄目ですが使う人を選ぶジョブだなと。

 

ただpvpに関してはとっつきやすいジョブで、強いジョブが決まっていない場合は詩人はアリ。ただ、環境で左右されるので銃と比較されやすいというのが難点ですね。

 

もう少ししたら銃あがるので今度はそっちで見ていこうと思います。

それではノシ

 

余談

修正前にあげてたジョブが暗黒と詩人ってどんだけハラスメントってネットで言われるんだろうとあせってましたw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。