FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【PSO2とFF14】双方のコラボの期待と不安/淡々と思い出と感想を書いてみる。

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク




オンラインゲーム用ワンタイムパスワードトークン 「BRUCE KEY」ブルースキー

 

最近あの大型ネトゲであるPSO2とFF14がコラボするって話題を聞きました!

 

 

本当にやるんだという驚きと一緒に両方やってたプレイヤーなのでff14とpso2の個人的感想を書いていこうと思います。だってライバル同士ですけどネット内では結構にぎわっていて何のコンテンツを向こうで出そうかというのを真剣に考えているようなのでもしかしたら今後両方やるって言うプレイヤーも増えるのかもしれませんよね。

 

実際PSO2に関しては、無料なので気楽にやれますしff14の月額という部分に比べてもかなり良心的です。ただPSO2にはアイテム課金とか様々な制限をかけられてしまいますが普通に楽しめるんですよ。

 

FF14もPSO2と違って、ギミックや攻略性を重きに置いていてかなりジョブごとに重要なものがあったりします。すべてが同じ職で出来ませんし、攻略する際に様々なプレッシャーとも戦わないといけません。

 

ですが、その分勝てたときはうれしいですしなによりPVPという対戦コンテンツはpso2には出来ない点もあります(サッカーは、あれpvpかなぁ。。。)。

 

この2つは有名なゲームですけど、ネトゲの区分も違うみたいですし(MO的かMMO的か)更に言えばゲームプレイに関しても全然違う結果が返ってくるゲームでした。

勿論クソゲーたりえる部分も経験していて、そういう意味では中々大変だった時期もあるんですけど、

PSO2では2000時間+フレンド100人位作ってワイワイプレイしていましたし

 

FF14ではリムサロミンサという場所の別荘地にでかい家を建てるなどやってました。

 

実は両方ちゃんとプレイしてるんです(笑)

 

なので、今後の需要的にもしかしたらどっちかのゲームに移るかも?という懸念もあったりして今非常に困惑しております。

 

フレンドがどっちかにいくのもなんか残念ですし。

f:id:hukusyunyu:20151228084859p:plain

みみりぃ。「というわけで今回はうらみっこ無しの偏見ゲームレビュー!FF14ではララフェルことみみりぃ。がFF14で遊んだ感想を書いてきます。」

 

f:id:hukusyunyu:20160403123230j:plain

シフォン

PSO2に関しては!赤いメイド服でおなじみ休業中のシフォンがお送りします!」

 

 

(中の人は一緒です。そこ!痛いって言わない!!)

 


ファンタシースターオンライン2 エピソード4 デラックスパッケージ 【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルICカードステッカー付

 


Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】

 

 ■ PSOとFFのゲームの大きな違い。その1 課金。

f:id:hukusyunyu:20151228084859p:plain

「ff14は月額課金です。月1500円くらいかかるんですが、その分ほとんどのコンテンツなどには制限がありません。また課金系統もランダムではなく欲しいものを定額で買えます。」

f:id:hukusyunyu:20160403123230j:plain

pso2は基本無料でやりやすい!けど、快適にプレイするためには課金が必要でアイテムもガチャなのでスマホゲー並みに課金しないと駄目なことも・・・。」

 

あくまでも個人的な意見なんですが、FF14とPSO2では大きな差があります。それは月額の料金の事です。

この点で友人数名はやっぱりきついと言われてしまいました。月額無料というのはどこもスマホゲーとかで慣れているので非常にとっつきやすいのでしょう。

かくいう私もドラクエ10やFF14に関してもあまり最初やる気が起きなかったのはこれがあるためで、かなり月額というのはきつい面があったりしました。

 

実際私がvitaを買ったのもpso2が無料だったという面でしたし、なにより これで数年遊べたのですから楽しめたゲームだったんです。今ではパソコンでプレイしていますが、無料という面は本気で良かったなぁと。

(現在は生産終了しています。シルバーのvitaも当時は珍しかったのでそれも目的で購入しました。)

 

かと言いつつも、FF14が悪いというわけでは無く本気で遊ぼうとするとFF14の方が良かったりします。

 

最終的にPSOでもマーケットなどを漁れるのですが、レア度が低い武器しか購入できずかなりやれる要素が無料では少ないです。ただ、少ないといいつつもかなり広いのですが、本気でやろうとすると様々な面にぶつかります。

また、そういった仕様はたまに無料のガチャ(FUNポイント)で引けるのですが、これも運で出ないときは出ません。

 

という面を踏まえると快適にプレイするにはPSO2でも、月額課金という部分に加えて様々な課金をする場合もあるのでかなり難しい面かもしれませんね。

 

こういった面を元々FF14は月額課金なのでなんでも出来るのが特徴です。マーケットもそうですが、アガラントーム集めやエンドコンテンツなど課金無くともスムーズに行きます。ただし仲間があつまりませんが。

 

課金と月額課金ではやっぱりスタートする重みが違いますよね。ただ制限くらいますがFF14も14日間の無料期間があるので実感してみてもいいかもしれません。

 

 ■ PSOとFFのゲームの大きな違い。その2 ゲーム性

 

f:id:hukusyunyu:20151228084859p:plain

「基本的に4人や8人でパーティを組んでダンジョンに行くのが基本。特に大型になると最大72人のPVPなどもあってかなり幅がありますが各ジョブごとの動きを理解してないと地雷扱いされます。しょぼーん。」

 

f:id:hukusyunyu:20160403123230j:plain

「一応様々なジョブが好きに入り乱れているので、そこらへんは自由にプレイできます。1人でも出来ますし、最大4人でも遊べますがかなりシンプルです。回復もある意味自力でと思ったほうがいいでしょうね!」

 

PSO2とff14では、ゲームの遊び方が若干違います。

pso2はいわばワイワイ出来るゲームで、1人でもクエストに行ってクリアできますし実力があれば1人で最難関のボスもクリアできますがFF14はある程度の人数がいなければクリアできません。

 

一応psoでもそういったのはありますが、ff14ではまずそれを集めるところから始めないといけないのです。

 

また、PSO2では気楽にやれる理由としてジョブ関連の役割がそこまで無いことが挙げられます。誰もが回復できますし、誰もがやられてもムーンアドマイザーとかで復活できますがFF14ではジョブでそれを行うので行動に支障が出てしまいます。

なので、PSO2では復活させてもらったときにみんな「ありがとー!」とか言いますがFF14では「ごめんなさい」になるのかなぁと思ってました。

 

またpvpとかもFF14ではあるのでそっちはそっちで大盛況?だと思いたいです。

 ■ PSOとFFのゲームの大きな違い。その3 ストーリー

f:id:hukusyunyu:20151228084859p:plain

「サブキャラ作ったときにストーリーは毎回見ないと駄目なんです。おついかいっぽいのを何回もさせられて窮屈です・・・。」

 

f:id:hukusyunyu:20160403123230j:plain

「なんだかんだで、ストーリーは飛ばせるので好きなタイミングで出来ます。」

 

 

ここは私なりの意見なんですけど、pso2はストーリーを飛ばせます。実際私もストーリー興味ないので進めてませんがここを飛ばして先に進めるので強制感がありません。

 

いちおうストーリーを進めると強力な武器などを入手できるのですが、やらずとも別に問題ないのでかなり楽でした。ただしボスの関連性とかは本当に分からなくなってくるのでやる事を推奨しますし、ビンゴでもストーリーを進めるのが条件だった時期もあるのでやってて損はありませんよ?

 

 

FF14はなんだかんだでレベルとストーリーが直結しているから飛ばせないんです。しかも各ジョブでまわし方があるのでレベルが50の状態で出されても???しかなりませんしただ単に技出してるだけで爽快感があるというわけでもありません。

 

■ PSO2の利点・欠点は?

f:id:hukusyunyu:20160403123230j:plain

「無料でとっつきやすく、更に言えばジョブに関しても自由なんですがほとんどが運に左右されるので運が悪い人には本当にオススメできません。その代わりレアが低くても救済処置があるので、その点はやさしいです。」

 

 

PSO2はいわゆるドロップゲーになりがちなバランスで特にレア運が無いとゲームなのにかなりストレスがたまります。しかも誰がレアをドロップしたのかもパーティ内で分かってしまうのでこの点もかなりギスギスしてしまうんですよね。

これも実際に運なので本当に仕方がありません。

 

というのもこのゲーム。レア武器が取引できるといっても、実は最初レア12を引かないとゲットできません。故に

 

レアを引かないと弱い武器のまま

 

でストップします。残念ですが、そういう仕様です。

この点はFF14とかと違って実力主義で取れるわけでもないですから割り切りましょう。

更に強化にも運が絡みます。ものすごく運が持っているというゲームな以上もとつもなく依存度が高いゲームなのは念頭に置いたほうがいいかもしれません。

 

ただ、最近は緊急にて簡単にレア11も入手できるので非常に簡単になったと思いますし、単純にゲームという部分では初心者でも入り込めるバランスになっていてだれでも回復アイテムを持ち込めるという面では非常に優しいゲームなんです。

ただ単純にモノメイト(ドラクエでいう薬草)とかを使いたくないというならフォースなどのクラスに変えればいいので、実はその点でもちゃんと出来てます。

 

レベル1からですが、レベルアップごとにボーナスが付く仕様になっていて、どんな技でもレベル1から打てます。気軽にレア技を入手したら使ってみたりできるので遊びやすさとしてもかなり簡単なゲームですね。

 

ただゲーム性が敵を倒すだけという単純なシステムなのでレアドロップをある程度引いてしまうと飽きがきたりします。

でもその頃には普通に無料で遊べる範囲を超えて楽しんでるのではないかとも思えるので気楽にゲームしたい人はぜひやってみてください!

■ FF14の利点・欠点は?

f:id:hukusyunyu:20151228084859p:plain

「ジョブごとの役割を果たさないといけない分かなり難しいゲームですけどクリアしたときの達成感は凄いんですが、それを強く要求されるのはエンドコンテンツのみで、ライト勢にはかなり楽しめるゲームでした!」

 

様々なところでネガティブな意見が多いですが、一方でものすごく優秀なコンテンツバランスを見せているゲームでもあります。

 

ff14ではタンク・DPS・ヒーラー(たまにバッファー)などのジョブと一緒にパーティを組んで楽しむゲームなんですがそれが非常に連携を重視するゲームだというのが第一印象です。

またパーティ組んだら挨拶とか予習必須とか社会人かよ!ってレベルの募集などを見たりもしますけど、はっきり言えば何も知らなくてもいいので大丈夫です。

何回も全滅したらきっとアドバイス貰えますよ。誰かが。

 

 

また、PSO2と違いこちらは対人などのコンテンツが非常に充実していてただモンスターを倒すPVEという部分よりもPVPに力を入れているのがなんとなくやっていても伝わってきます。

特にシールロックにいたっては、72人も集まったりするので非常に面白い。ここまで人が集まるのか!という事をじかに感じることが出来ます。皮肉ですが、ジョブの拘束が無いコンテンツなので余計に人が多いです。フィーストはまぁ・・・うん。

 

しかし、一方でFF14ではこのメンバーの構成で非常にギスギスします。

 

エンドコンテンツでは火力を求められるので、どのジョブがという部類からという部分からかなり嫌われたりします。一時期のPSO2でのクラス×問題と一緒ですが、それに加えて個人のPS(プレイヤースキル)を重視しているのでACTというダメージ計算ツールを独自で入れている人も多いのです。これで火力が低い人を調べている人もいるし、固定が当たり前という風潮もある意味社会の構図っぽいものがあります。

 

といいつつも、実際エンジョイレベルで楽しむならそこまで辛くはありません。最近のpvpもある意味ギスギスさせようとする人はいますが、一部の人にだけ気をつけていれば大丈夫です。大抵そんなものです。

要するに嫌なら固定でやれるので、文句を言う人も固定で回ればいいでしょ?とか言えば大抵分かってくれる人だと信じたいので気楽に行きましょう。あ、もし晒されたりしてたら公式のフォーラムとかでちゃんと対策取ってもらってくださいね。

 

 ■ どっちも面白いゲームであることに変わりは無い!

 

というのが筆者の結論でした。

ものすごく簡単にまとめてしまうと、FF14はじっくり本格的にゲームを楽しみたい人に向いていて家やpvpなど他のコンテンツも充実している一方でジョブ関連の役割などプレッシャーになるものは多いです。

 

pso2はその点何でも許される風潮があるというか、絵チャットなども含めてかなり自由が利きますけど個人で突き詰めるという部分が少なくただレアを求めて!っていう単純な作業が耐えられなくなるかもしれません。

 

気楽にやるか、それとも本格的にやりたいか?という部分で決めるのがいいのかもしれません。

 

それではノシ

 

 

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。