FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【FF14】フロントライン新マップ「フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)」遊んできました!雑感です。【FF14日記6】

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



という事で今日はアップデートの日!

速攻でフィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)で遊んできました!

今回は雑感です。

■ 今回の砕氷戦の感想。

 

かなり難しいという事にくわえて戦略性の幅が広がった分、固定ありきのバランスだと思いました。特に今回の氷を砕くのはもろにDPSが反映されていますしある程度回った感想はおそらく氷が解けやすくなるパターンがあって最終的にそこに集まるというパターンゲーになってしまうんじゃないかという懸念もあります。

 

 

その際に知っておかないと勝てないので、ソロでの行動じゃまず命取りですし段差もあいまって完全に新規の方は置いてけぼりな印象。

 

 

■ 陣地にたいして防衛しておくべきか。

 

 

今回の陣地ですが、かなりシビアで取られることを優先するのか。それとも氷を砕くために散会するのかというかなり難しいものになりました。

 

固定がここでも強く氷を砕くというFF14では火力勝負となる問題に加えて妨害もするとなると連携ありきですし、最終的には氷を砕くほうがポイントは高いのでそっち優先になりそうでしたね。しかしこうなってくると最終的な野良でのポイントは無駄なキルを減らして、出来る限り氷を削ることを優先すべきという問題を抱えているような気がします。

 

 

よくヒーラーやタンクが陣地の逆にいてヘイトを稼ぐ手段がありますが個人的にはおすすめ出来ません。これのせいで氷を砕けなければ意味がありませんし、dps勝負に対しては致命的なミスに繋がります。シールロックではこれが単純な制圧で済む話なんですけど1回敵を倒して5しか稼げないので高揚を最初に稼ぎたいだけの主軸にしかならないのです。

 

なので野良でのポイントはとにかく氷を砕くこと。そして高揚を早めにつけるためにチャンスの場合のみ攻撃するというのがポイントですね。

 

■ フロントライン新マップ「フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)」はできる限り集まって戦おう。

シールロック以上に実はかなり野良に厳しいのがこのフロントライン新マップ「フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)」だと思います。

 

シールロック以上に多い段差や最終的な攻撃合戦は本当に難しいですし、固定ゲーを加速させるという印象しか受けません。というのも陣地や氷を砕くのにも個人でいけば連携が取り辛いのも事実。

という意味では慎重に行動するという事を踏まえて如何にやられないかという部分を考えるほうが良いのかなぁと。

 

 

今回は中々に難しいですね・・・。ちょっと色々遊んでみようと思います。

 

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。