FF14日記~本日はアレ鯖よりお送りします~

ゲームレビュー&偏見ありの個人ブログです。ゲームを淡々とプレイして感想を書いていく&考察と感想を取り扱ってます。

私の個人ブログ記事一覧。

【DQH2日記1&攻略まとめ。】という訳でドラゴンクエストヒーローズ2を買いました!

Amazonのモバイルバッテリー の 売れ筋ランキング ブログ内最新記事一覧です


スポンサーリンク



という訳でドラクエヒーローズ2というゲームを買いましたってお話です。

最近cm等でも多いですが、今回は購入する事に決めたわけです。というか友人が一緒にプレイしたいから・・・って声を聞いたのでokって返事したからってだけなんだけど(笑)まぁ、無料アプデで、対人戦とか色々来るって聞いて何かと遊べる感じがしたのですが、いささかこういうゲームはあまり知らないのです。困った。

で、AMAZONでちょっと確認してみると・・・?うん!普通に売ってる!!


ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【初回購入特典】「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム +「元気玉」+「ドラゴンクエストビルダーズ」で使える「ホミロンの像のレシピ」同梱

 

ちなみに駿河屋はこちらから。

中古PSVITAソフトドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

目次

 ■ 意外とドラクエものは久しぶりな筆者。

 という訳でなんか30周年だけあってかなりお祭り騒ぎになってます。

シリーズ30周年記念タイトル『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』スペシャル映像

 


ただですね。実は筆者。ドラゴンクエストヒーローズ2あまり興味がありませんでした( ;´・ω・`)

 

というのも私はあまりドラクエゲーはしてない人でして、特にアクションとなるとかなり苦手意識があるわけです。そんな人のクセに、PSO2とかFF14とかやってるの!?と言われたら元も子も無いんですが・・・(汗)

ただドラクエは3の頃からやってますし、普通に楽しかったのでまぁ良いかって感じDえ買っちゃったんですよ(笑)

 

しかし、なんとなくフラゲや画像を見ていると非常に無双げーな感じもします。クリア時間は30時間程度。カスタマイズなどを見ているとなんか昔ひたすらに転生を繰り返したあのPSP2Iを彷彿とさせるのですがこの点はやってみないと分かりません。

 

あのゲームのようにレア堀という概念を売りにしているのでは無いので攻略していくとドンドンやりこみ要素があるんじゃないかと期待しています。よーしがんばろう。

 

■ 簡単な無双ゲームが欲しかった。

 

なんせ、ゴッドイーターも買いましたが途中放棄しちゃいましたし…要するに簡易的な無双ゲーが欲しがったというのが現在の印象です。今のFF14では戦略的でいささかものを考えないとプレイが出来なかったりと責任が問われますが、一方でこっちはそこまで考えなくても行けちゃうかなぁと言うあまーい考えがあるんですよね(笑)

 

追記 6月2日。

結果そんなことは無かったよ!!!! 

普通に難しいわ(笑)ドラクエだし仕方が無いか。

 

 

実際アクションゲームというのはいろんな形があるんですけど、協力して遊べるのはかなり大切ですが難易度もそれに合わせて重要な気もします。モンハンのように最近では困ったら他の人に協力してもらって・・・ということが出来ますが、多人数でやると色々ちゃんとやらないとだめだなぁと意識が芽生えてしまって。

特に今後アプデで、対戦も入りますがこれは運営側が盛り上げていかないと大変なことになるゲームの1つじゃないかとも思えるのです。

 

■ 前例のフリウォの悪夢を超えれるか。

アクションゲームと言えばかの有名タッグでテンションが上がったフリーダムウォーズがあげられます。このゲームは茨を自由に使いアクションするという側面に加えてFPSのような標準や武器の選択などストーリーも普通に面白いのですが今後のアップデートで対人が出来るようになるという期待も込めて購入した人も多かった気がします。

 

 

 

実際その頃対人が出来るようになったのかは微妙でしたが、この対人アプデが遅いせいで実はこのゲームはものすごいこけ方をしてしまったのです。

売り逃げという感じのストーリーとかもありますが、このアプデが遅いせいで盛り上がったタイミングを完全に逃しちゃったんですよ。そのせいで多大な批判をうけたりしましたしこういう自体になる場合もあるのかもしれません。


フリーダムウォーズ

 

特に対人戦の実装が遅れれば遅れるほど、コアなプレイヤーが増えてきて初心者狩が横行もしますしライトプレイヤーはわざわざそれをやる人がいないかもしれません。

実際ニッチな産業であることに変わりはなく、PVPに近いものならそれはかなり荒れるのではないでしょうか。特に最初に実装しないと言うことは後に実装しようとしているものかも知れないのでバランスも実際どんなクソゲーになるかも予想できないのです。どういったシステムなのか。トルネコがものすごく回復するタイプなのでもしかしたら戦場はオッサンばかりの不思議なダンジョン状態になるのかも分からないんですよ(笑)という意味ではあまり期待しないで待つほうが吉な気もします。

 

という期待と不安が混じっている状況ですが、まずはこのゲームを少しずつ楽しめれば良いなと思ってます。

 

それではノシ

 

■ 攻略情報 まとめ ネタバレ に ちゅうい! 

 DHQ2日記 一覧。

・序盤で攻略しないと勝てないツェザールの攻略メモです。

筆者は初心者なのでここで詰みました(笑)コツはトルネコの賢者の石です。

mainikki.hatenadiary.jp

 

 

 ・vitaでプレイすると本当に思うタッチゲー。

実際プレイすると分かりますがタッチで回避が面倒なので○ボタンに変えました。操作性がぜんぜん違う。

mainikki.hatenadiary.jp

 

・簡易的にレベル上げの方法を書いてました。

最終的にレベリングは時空の迷宮でひたすらに上げるのがおすすめです。筆者の場合だと、クエスト放棄でレベル上げも行ってました。基本タワーディフェンスでは、敵が多くておすすめです。

mainikki.hatenadiary.jp

 

・おすすめキャラの話題。

オンラインでは自己完結に特化したテリーや、回復僧侶などのパターンが多かったです。というかこのゲームヒラゲーじゃないの?と思ったのもこのあたり。

mainikki.hatenadiary.jp

mainikki.hatenadiary.jp

 

・30時間あたりプレイした筆者なりの感想です。

個人的には良ゲーでしたが、クソゲーと思われても仕方が無いかなぁという部分もちょっとありました。この点はマルチ面なのでアプデでなんとかしてほしいです。


 

 ・ラスボス&終盤の攻略法!!

・双子の王との決戦です。呪い攻撃に加えて、タイミングよく避けるというシビアなゲームに変わっていきます。


 

 

 ・第一形態は敵の間合いが大事!

とにかく避ける練習を積むしかありません。


 ・第二形態はとにかく火力勝負です。聖杯を如何に破壊するかで勝負が決まります。テンション上げて物理で殴れば勝てそうですが・・・?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 著作権について。 当ブログ”まいのゲームプレイ日記帳”で掲載されている 画像データ・情報・などの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致しま す。 著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。このブログでは画像等の使用にamazon・楽天・駿河屋アフィリエイトを使用しています。